祭りの写真など

細田町地車大改修入魂式、2016年5月29日友引

DSC_2935_201605312233263c3.jpg

2016年大阪市平野区、細田町地車の大改修入魂式がありました。
御披露目曳行は許可の関係で行われず、町内の公園にて展示とお囃子の披露でした。

この改修で板勾欄出人形式地車だったのを擬宝珠勾欄に改修し、後部の旗関連の設備も撤去されました。
施工は板谷工務店。


ところで、今週末、6月5日日曜日には同じく平野区の赤坂神社六反地車の入魂式があります。10時より。
そしていよいよ平野郷も夏祭りが近づいてきました。6月26日は恒例となった前夜祭ですね。同日に制動テストを行う町もあるでしょう。試験曳きは7月2日とのこと。
また、6月26日は育和と正覚寺も試験曳きです。鶴見区浜も夏越祭でだんじりがでることでしょう。

DSC_2936_20160531223528e19.jpg
11時からと聞いていたのですが、実際は9時前に会場に地車が到着して、9時から入魂式だったようです。
私は玉串奉納のころに到着しました。


DSC_2941_201605312235294f7.jpg
式の後、地車の展示。
板勾欄のごついフォルムから、擬宝珠勾欄になってすっきりした姿見に。
太鼓の置き方も柱巻を撤去してスペースが生まれたので平野郷スタイルになりました。


DSC_2944_201605312235301c8.jpg
後面。三枚板はほぼそのままですが、旗台や旗差しなどの旗関連の設備は不要なので撤去され、見送りが見えやすくなりました。
後部にも制動がついています。
見送りの飛龍退治の後ろにもう一人いらっしゃいますが、改修前からそこにいたはりました。でも、原型時代はおそらく板勾欄の一部だったのでは?


DSC_2992_201605312243411d3.jpg
DSC_2968.jpg



DSC_2945.jpg
後ろの獅子噛はそのまま。


DSC_2948.jpg
擬宝珠勾欄。
やはり、人の乗降には板勾欄は不向きですね。


DSC_2951.jpg
前の獅子噛は新しくなりました。


DSC_2991.jpg
お囃子の披露


DSC_2997.jpg

お茶をたくさんごちそうさまでした。
関連記事
  1. 2016/05/31(火) 22:49:17|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<布施だんじりパレード | ホーム | 坂根太鼓台入魂式、2016年5月29日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/982-68b9ad19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数