祭りの写真など

都島神社地車講地車新調入魂式:2015年5月3日

DSC_0164_20160112015612839.jpg

2015年5月3日、大阪市都島区、都島神社地車講の地車新調に伴う入魂式がありました。
大工は大市こと河合工務店、彫師は彫陽こと山本陽介さん
午前中に式典が執り行われ、午後に少しだけお披露目曳行がありました。
御披露目曳行より前は関係者以外立ち入り禁止で写真は撮れませんでした。

当日、海老江東之町よりこちらを優先して朝に行って関係者以外の立ち入り御遠慮の貼紙を見たときの私の心境は驚きと残念な気持ちで打ちのめされましたが、そもそも村のものである地車のお披露目をよそ者が見させていただくんだからそんなことも言ってられんなと思い、しょうがないのでツイッターで状況を拡散して海老江に急行しましたね。
お昼からの曳行の時間もよくわからず、悠長に吹田市内で地車や太鼓台を見ていたら、神社についたときにはお披露目曳行も最後で鳥居をくぐるところから見たんで、写真はかなり少ないです。

もうご存知の方も多いでしょうが、先代地車は鹿児島県いちき串木野市の徐福花冠祭に出る冠嶽山地車講へ嫁ぎます。都島からお囃子を習ったという縁があるんでしたっけ。あちらにはすでに堺型地車がありますが2台体制になるんですかね?あちらは4月にお祭りですね。

DSC_0140_20160112020151bd5.jpg
ツイッターを見てたら吹田駅から阪急に乗ったくらいでお披露目曳行してるって見たもんですから汗たらたらでした。
都島神社に到着するとお披露目曳行はもう終わりで地車が神社に入るところ。


DSC_0142_2016011202015292d.jpg
DSC_0145_20160112020153963.jpg
先代よりだいぶ重たくなったろうなあ・・・。


DSC_0149_201601120201543b5.jpg

DSC_0153_201601120201569fa.jpg

DSC_0154_20160112020830aa5.jpg
見送りの酒呑童子の迫力


DSC_0157_20160112020832a62.jpg
DSC_0158_20160112020833aed.jpg
DSC_0159_201601120208342be.jpg
DSC_0160_20160112020836e6b.jpg

以上です。
今回、掲載は11枚ですが、撮影枚数も20枚無いです汗
関連記事
  1. 2016/01/15(金) 01:43:21|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<貴布禰神社の年越しだんじり小屋開け2015年→2016年 | ホーム | 大阪市内の十日戎2016年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/863-7592bb6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数