祭りの写真など

鴻池地車昇魂式2015年12月20日

DSC_4432.jpg

2015年12月20日、東大阪市産土神社の鴻池地車の昇魂式が行われました。

鴻池の四代目地車として曳行されていた地車ですが、惜しまれつつも引退。
来年からは東大阪市衣摺より購入した地車が鴻池の五代目地車として曳行されます。
入魂式は春頃を予定しているとのことです。
DSC_4326.jpg
9時前、小屋。鴻池駅北東です。


DSC_4339.jpg
9時頃、雲一つない冬の晴れ空のもとお別れ曳行、神社へ向けて出発です。


DSC_4344.jpg
DSC_4352.jpg
DSC_4359.jpg

DSC_4368.jpg
露出+1/3で撮ってたんで若干まぶしい。


DSC_4378.jpg
線路沿い


DSC_4383.jpg
DSC_4408.jpg
DSC_4410.jpg
産土神社に到着、初詣ムードたっぷりの参道を進んでいきます。


DSC_4419.jpg
DSC_4437.jpg
お囃子


DSC_4443.jpg
10時前、昇魂式の式典が粛々と執り行われました。


DSC_4451.jpg
DSC_4465.jpg
お昼前、神社東側鳥居前で提灯や鉦が取り外されたあとトラックに積載され旅立っていきました。
嫁ぎ先は未定でしばらくは業者預かりになるようです。
関連記事
  1. 2015/12/21(月) 00:00:35|
  2. 中河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<村野神社秋祭り2015年10月14日 | ホーム | 日吉神社(旭区)の夏祭り2015年7月11日>>

コメント

おはようございます

私神社に到着したのは鳴り物もやんで式が始まったばかりでした。

垂れ幕の「感謝」の字がなんだか気になってよくみると「ありがとうございます」の平仮名でデザインされてました。寄せ書きもあったりして皆の気持ち(心)が伝わって来ました。

ここの神社、自分的には東灘の鷺の宮となんとなく似てると感じるんですが、鳥居の位置と入口のせいでしょうかね。(気がするだけで実際は違ってますが、地車宮入は一方通行しか出来ませんし)


いくつかは地元の方の装飾品があったようです。飾り付け解体の時に見せてもらいました。


春が待ち遠しいですね。あれは冬桜なんでしょうか?境内の玉垣のところの樹、咲いてましたね。


今年も残すところ10日。宿題として去年29日に見た伊居太神社境内の地車の謎があります。


長文失礼しました。いつもありがとうございます。
  1. 2015/12/21(月) 05:39:36 |
  2. URL |
  3. ジンジャー #-
  4. [ 編集 ]

Re: おはようございます

ジンジャーさん

手作り感あふれる「感謝」の垂れ幕はだんじりへの愛着が感じられてほほえましかったですね。感謝の文字はどこかで見たことあるなあと思ってましたがたぶん「ことば漢字」(http://omosiroji.aikotoba.jp/index.html)ですね。

そういえば鷺の宮も本殿の正面方向に敷地への入り口がありませんでしたっけ。横の道から地車を追いかけたら入口がなくて、玉垣をまたいで入るのも失礼ですからちゃんと鳥居まで戻りましたが。

私も参道に咲いていた花が気になって調べたんですが、冬桜とか十月桜と呼ばれる品種のようです。年に二回、春と秋に咲くようで気温によれば冬まで咲くこともあるようです。今年は暖かい日が続くこともありましたから。もしかしたら入魂式の時も咲いてくれるかもしれませんね。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%83%84%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%A9(ウィキペディア:ジュウガツザクラ)

  1. 2015/12/21(月) 10:11:31 |
  2. URL |
  3. カシトン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/844-bc0d9fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数