祭りの写真など

誉田八幡宮秋祭り地車曳行本宮その3:2015年9月20日

DSC_3983.jpg
↑宮出した西之口地車は町内曳行へ。

2015年9月20日、羽曳野市誉田八幡宮の秋祭り、地車曳行本宮です。
その3では、昼の宮出してからの様子と、夜の宮入前の様子です。
DSC_3986.jpg
DSC_3992.jpg
誉田北交差点をやりまわしのように走り抜けていきました。誉田南交差点から自町へ。


DSC_4001.jpg
王水町は誉田北交差点を左折、北方向へ。


DSC_4007_20150924161839a6d.jpg
DSC_4010.jpg
DSC_4015.jpg
DSC_4020.jpg
マンションをまわりました。




DSC_4027.jpg
私は2時間ほど誉田を離れていました。
17時ころ宮入へ向けての曳行が始まりました。4台連なって蓑之辻を経由して宮入へと向かいます。途中で地車の順序が入れ代わります。


DSC_4031.jpg
馬場町の前を鍛冶町が通過


DSC_4034.jpg
続いて西之口も通過


DSC_4038.jpg
踏切待ち。古市近辺は列車間隔が密です。古市で特急・急行と準急の待ち合わせがあり、上りと下りの列車の到着時間・発車時間がほぼ同じため。



DSC_4050.jpg
白鳥神社の鳥居前を通過
このあたり、氏子の境界ってどうなってるんでしょう?


DSC_4062.jpg
蓑之辻を通過


DSC_4070.jpg


DSC_4082.jpg
鍛冶町は会館前で待機して3町を見送ります。


DSC_4090.jpg
DSC_4094.jpg
DSC_4100.jpg
DSC_4106.jpg
馬場町は会館前でちょっとしたセレモニー


DSC_4114.jpg
宮入一番の王水町が馬場町の横を通りぬけていきます。
このあと王水町は南門経由で宮入へ、途中で西之口を追い抜きます。


まもなく夜の宮入です。

関連記事
  1. 2015/09/27(日) 08:01:52|
  2. 南河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<誉田八幡宮秋祭り地車曳行本宮その4:2015年9月20日 | ホーム | 誉田八幡宮秋祭り地車曳行本宮その2:2015年9月20日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/750-1a912dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数