祭りの写真など

綱敷天満神社春祭り本宮:御旅所宮入 2015年5月24日

DSC_1403_20150612160941dd3.jpg

2015年5月24日、神戸市東灘区、綱敷天満神社の春祭り本宮の御旅所宮入を見てきました。
御旅所の宮入は例年16時ころからです。浜石屋、上石屋の順。
本社宮入のあと、2台の地車は連なって国道43号沿いにある御旅所までやってきます。



DSC_1397.jpg

DSC_1398_20150612161232793.jpg

2台のだんじり。
上石屋は宮本なので本社では先に宮入
浜石屋は御旅所のある地区なので御旅所では先に宮入
ってところでしょうか。
上石屋は本社宮入の前に上石屋地区にやってくる浜石屋を迎え、
浜石屋は御旅所宮入のあと帰っていく上石屋を石屋川沿いか御影公会堂あたりで見送ります。


DSC_1409_20150612161233a95.jpg

まずは浜石屋


DSC_1411.jpg

43号線側道を駆け抜けますよ。


DSC_1416.jpg

DSC_1423_20150612161715d51.jpg

トバセのあとは前を上げて鳥居の前まで行きます


DSC_1426.jpg

御旅所には浜石屋の会館もあります。会館内には昔の浜石屋の地車の写真が飾っているそうです。浜石屋のフェイスブックでも見れます。


DSC_1439.jpg

次は上石屋


DSC_1441.jpg

DSC_1443_201506121617207b2.jpg

DSC_1445.jpg

いつも思いますが、神戸のトバセって止まるときめっちゃ足に疲労がきそう


DSC_1447.jpg

前を上げて


DSC_1449_20150612162014d13.jpg

シャントセ



DSC_1453.jpg

久しぶりに復活したという子供神輿を御旅所に据えて、御旅所祭


DSC_1395.jpg

御旅所にお社はありません、ご神体は松の木でしょうか。
昔はこのあたりまで海岸線で、官公が大宰府に下るとき、ここで休憩したそうで、その時に船を繋いだのがここの松の木だということです。
関連記事
  1. 2015/06/13(土) 10:07:41|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東明八幡神社春祭り本宮 地車宮入 2015年5月24日 | ホーム | 綱敷天満神社春祭り本宮 宮入 2015年5月24日(日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/633-d39b4775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数