祭りの写真など

保久良神社の4台の地車を見送る森區地車 2015年5月4日

DSC_0448_20150527181732966.jpg

↑森區と中野區の境界で保久良神社の地車4台が集まる



DSC_0454_20150527181907236.jpg

森區地車が会館方面からやって来る


DSC_0462_20150527181909801.jpg

DSC_0465_2015052718191053b.jpg

さっきの地点からちょっと南へ、ここで合わせますので森區は待機
今年久しぶりにお見送りすることになったらしいです。


DSC_0470_20150527181912a70.jpg

北畑區


DSC_0482_20150527181913439.jpg

田邊區


DSC_0491_201505271821482cd.jpg

小路區


DSC_0504_20150527182150820.jpg

中野區
今年の神輿当番町。神輿当番町の地車には笹がつくそうです。


DSC_0516_20150527182150a7a.jpg

4台を見送った後、森區も出発

森稲荷神社と保久良神社の関係
この辺りは本庄地区と呼ばれ、9つの村がありました。
本庄九ヶ村では森稲荷神社を総社、保久良神社を総鎮守として崇敬していたそうです。
明治にどちらか一つの神社だけを氏神とすることになり、氏子別れが起きました。
森、青木、深江は現在は森稲荷神社氏子
北畑、中野、小路、田邊は現在は保久良神社氏子
三條、津知もこの時は保久良神社氏子でしたがさらにのちに芦屋に編入され氏子別れ、三條は地元の八幡神社を氏神としました。津知はちょっと調べられていません。
→コメントにてご教授いただきました、津知の神社は日吉神社だそうです。ありがとうございます。

各區にまた小さな神社があるのですがそれら神社の神様をまとめてるのが総社である稲荷神社
保久良神社は総鎮守として本庄の土地全体を鎮めていたということです。

そういう縁もあってなのか、隣村で交流があるからなのか、今でも森がホクラ4台を見送ったり、中野が森を見送ったりしてるそうです。




おまけ

DSC_0182_20150527185713dc4.jpg

本山パレード帰りの小路、休憩


DSC_0197_201505271857158e2.jpg

DSC_0201_20150527185715c4b.jpg

DSC_0211_20150527185716524.jpg

小屋方面へ帰っていく中野。
森もこの道を通ります。
関連記事
  1. 2015/05/29(金) 11:14:53|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<上石屋地車、御影山手の巡行 綱敷天満神社春祭り宵宮 2015年5月23日 | ホーム | 安堂試験曳き 2015年5月24日>>

コメント

津知の神社は日吉神社です。
  1. 2015/05/30(土) 04:53:11 |
  2. URL |
  3. ゲスト #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/615-fd19cebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数