祭りの写真など

本山だんじりパレードと青木地車曳行 2013年5月4日

DSC_1950_20150515125843a5e.jpg
↑パレードによる道路規制の西端付近。意外といいかもしれないなあと、思うんです。

2013年5月4日、本山だんじりパレードを見てきました。
まだ神戸の祭りに詳しくなかった頃、手さぐり的に見物してきたものです。
今と目線が違うのが、自分で写真を見ていて思ったところです。そのあたり、私の撮影傾向の変遷などもわかるのであります。

手さぐり的だったというのは本当で、本山パレードでほとんど地車がここに集まっているさなか、「町内曳行の地車探そう」と思ってこの場所から離脱し、阪神青木方面へ歩いて行ってたまたま見られた青木地車も載せます。
当時は本当に東灘区の祭礼日も地区も何もかも把握しておらずに見てましたので。
青木駅方面でなく魚崎方面に歩いていたならどうなっていたことか汗

DSC_1869.jpg

これはパレードのわりと東の方ですね。開始ぎりぎりに着いたのでどこで見るか場所を探していたようです。
今だとさっさと場所取りしてあまり動き回らないです。



DSC_1890.jpg

結局いい場所なんてあるはずもなく、屋根メインで撮っていました。
岡本區。今年から屋根の衣装がちゃんちゃんこから法被になりましたね。


DSC_1903.jpg

岡本は前に座ってらっしゃるおっちゃん方がかっこいい


DSC_1907.jpg

田中區。初めて見たときはその大きさにびびったものです。
当時親しくしていた田辺・魚崎あたりにお住まいの方から事前に田中は怖いと聞いていたのでちょっとびびってました。


DSC_1916.jpg

魚崎


DSC_1918.jpg

唯一、きれいに抜けて撮影できたのは田邊區
当時、前上げてくるとかガッツあるなあと思ってましたが、宮入のときはこのまま境内を3周か5周かしますね。



DSC_1937_2015051513084751c.jpg

森區、トバセ


DSC_1964.jpg

徒歩で青木へ。たまたますぐに見つけられてよかったです。


DSC_1977.jpg

奥に写っている電車はオリジナルカラーの8000系電車。先日、運用を外れたという情報が流れました・・・。阪神電車の時代の転換点です。


DSC_1990.jpg

青木地車、たぶん3町合わせ以外の写真って結構珍しいのでは。
ところで、青木地車は昭和20年の神戸大空襲で焼失しており、昭和62年に彫り物なしの箱だんじりとして祭りで復活したそうです(前年には宮入りせずに地区練り)。地元大工と有志で作ったので比較的安価にできたとか。のちに毎年のように彫物や幕などが取り付けられていったそうです。


DSC_1993.jpg

この後私は電車で阪神住吉駅前に行きました
関連記事
  1. 2015/05/18(月) 12:56:49|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今井町町並み散歩 地車展示 2015年5月17日 | ホーム | 辛國神社秋祭り本宮 宮入 2014年10月12日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/601-010b3b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数