祭りの写真など

岩屋八幡神社春祭り 本宮 2015年5月10日

DSC_0803_20150511221021f07.jpg

2015年5月10日、淡路市岩屋八幡神社の春祭りを見てきました。

祭礼日:5月第2土日
アクセス:明石港からジェノバライン(高速船)で岩屋港まで。岩屋港から徒歩5分ほどで神社

8台くらいだんじりがあるらしいですが、人手確保などいろいろな理由で1台ずつしか出ません。
春と秋の2回祭りがあるので年に2台ずつ出る感じなんでしょうか。
この春は片浜のだんじりでした。

DSC_0695_20150511221621353.jpg

夕方、到着、商店街を曳行中でした



DSC_0699_20150511221622a8c.jpg

と思ったら、すぐに舞台を設営して


DSC_0703_20150511221624d6e.jpg

子供の「踊り」が始まりました。


DSC_0730_20150511221625ace.jpg

だんじりの様子。
大屋根が前です。
この前見に行った伊弉諾神宮のだんじり同様だと思うのは、小屋根下部分の勾欄が二段になっていること。
ここのだんじりではその部分に御幣が載っていました。


DSC_0733_20150511221626e54.jpg

DSC_0734_20150511222108e5a.jpg

なんか親近感わくなあ、と思った衣装。
鶴見あたりでもこんな感じですよね。



DSC_0738_2015051122210977a.jpg

曳行再開。マイクでずっと切れ間なく歌ったり音頭を取ったり、にぎやかなお祭りです。



DSC_0756_2015051122211068f.jpg

笹の装飾がなんとも言えん郷愁


DSC_0794_20150511222111a7d.jpg

ここの神社のだんじり小屋はシャッターにこんな絵が描かれてるそうです。



DSC_0800_20150511222113c31.jpg

御神輿。もうちょっと早くついていれば、御神輿の宮入も見られたのかな。
獅子噛タイプの御神輿


DSC_0804_20150511222613ad9.jpg


DSC_0808_20150511222614d90.jpg

だんじりの「引っ込み」
全速力・猛ダッシュでだんじりが宮入りしてきます。
これをいい場所で見るために何時間も場所取りしている方もちらほら。


DSC_0818_201505112226167d8.jpg

大阪近辺でも滅多に見ないほどの圧倒的な量のクラッカー



DSC_0820_2015051122261762b.jpg

石段にあたって止まりました。


DSC_0840_201505112226182c2.jpg

ここからは歌えや踊れのにぎわいです。


DSC_0843_201505112232234e0.jpg

おしあいへしあい、めっちゃ暴れます。
なんか親近感あるなあと思ったら、人数こそここがすごいものの、鶴見も大体こんな感じの暴れ方やわ(汗



DSC_0874_201505112232255cb.jpg

そんなもみくちゃの中、神輿が担ぎ出されます
神輿ともみくちゃで、境内はすごい押し合いへし合い
(しかし、ものともせず、その輪の中に入っていくおじいちゃん・おばあちゃんカメラマンの体力って)


DSC_0908_20150511223226d2a.jpg

さしあげ


DSC_0919_20150511223227373.jpg

いよいよ宮出となると、まだ練りたい担き手は拒む、って感じはどこも同じですね


DSC_0924_201505112232299fb.jpg

無事、宮出です。


短時間の滞在でしたが、かなり濃い祭りだというのはよくわかりました。
あと、なんかどことなく鶴見と共通する部分が感じられるのは、田舎のかほりなのでしょうか。
岩屋は漁師町、鶴見は農村なんですがねえ。

連れてってくれてありがとうございました。
関連記事
  1. 2015/05/11(月) 22:39:02|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<布施だんじりパレードその1(森河内新地・稲田南)2015年4月29日 | ホーム | 五毛天神の春祭り宵宮2 五毛地車巡行 2015年5月2日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/593-78ae51bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数