祭りの写真など

東大塚秋祭り、2014年10月12日

DSC_0442_20150203023413176.jpg

2014年10月12日、羽曳野市東大塚の秋祭り地車曳行を見てきました。

祭礼日:10月連休土日
アクセス:近鉄南大阪線恵我ノ荘駅より西へ、南恵我之荘8丁目の古墳沿いの道に小屋あり

祭りの幟に記されているように、高鷲の大津神社の氏子地区です。
だんじりを始めたのは平成初期からで、今のだんじり(誉田馬場町の先代)は2代目。
だんじり始まって以来、所曳きのみで宮入をしていなかったのですが、この年は始めて宮入をするとのことで宮入の様子を見てきました。
宮入に際してはいろいろな意見があったようですが(できるかぎり長い時間自町内をまわるべきとか、宮入しないで秋祭りというのもどうかとか・・・)


DSC_0347_20150203023902ae2.jpg

西浦・羽曳が丘の宮入を見てからダッシュで高鷲へ。
聞いていた時間より少し早目、15時20分前くらいに神社横の坂を上ってきました。


DSC_0351_201502030239042a4.jpg

DSC_0355_201502030239053ba.jpg

あっさりと宮入です。大津神社の鳥居は低いのでだんじりが通れませんから、横から入らざるを得ません。


DSC_0360_20150203023906fb8.jpg

しばらくお囃子。ここは天神囃子です。大阪市内と同じような曳行をします。
地車囃子だけが継承されていたという話は聞きませんので、だんじりを始める際にはどこかでお囃子を習ったと思うんですが、どこのお囃子を習ったんでしょう。


DSC_0371_201502030239072c6.jpg

大津神社、境内は広々としています。
神社の祭礼日は10月7日・8日。当日は境内・周辺道路にずらっと夜店が並び、多くの人が訪れますが、だんじり宮入のギャラリーは散歩のおばあちゃん数名と誉田馬場町の人と私くらいでした。


DSC_0374_20150203024717159.jpg

参拝


DSC_0384_20150203024719cad.jpg

参拝が終わるとまいまい


DSC_0386_20150203024719de0.jpg

まーいまい、まわせーほいさっさ


DSC_0390_20150203024721f91.jpg

まいまいのお囃子


DSC_0395_20150203024723f51.jpg

まいまいが終わると屋根からお菓子がまかれました。



DSC_0400_20150203025047713.jpg

16時過ぎ、宮出。聞いていた時間よりやっぱり早い。


DSC_0405_2015020302504993c.jpg

緑の多い神社です


DSC_0408_201502030250509dd.jpg

坂を下りていき、


DSC_0412_20150203025051767.jpg

地元へ帰っていきました。

来年以降も宮入は続けるのでしょうか。
隔年とかでもなんでも、宮入りできるならしたほうが祭りっぽくていいと思います。

関連記事
  1. 2015/02/03(火) 12:31:32|
  2. 南河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三木市制60周年記念 祭り屋台大集合 | ホーム | 名塩正八幡宮秋祭り宵宮、2014年10月18日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/542-f14d05ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数