祭りの写真など

2014年平野区赤坂神社秋祭り本宮:六反地車宮入

2014年10月19日、大阪市平野区赤坂神社六反地車を見に行ってきました。

朝の出発はこちら→「2014年平野区赤坂神社六反地車曳行:本宮の朝

祭礼日:10月第3土日(?)(16日より前の土日??)
アクセス:地下鉄谷町線長原駅より北東へ。ほかに近鉄バス、大阪市バスなどもあり。

大阪市内では唯一の神戸型地車を曳行している地区です。
基本は天神囃子ですが、主に夜には曳き唄による曳行もあります。

宵宮は昼と夜の2回曳行
本宮は朝、昼、夜の3回曳行
曳行範囲は長吉六反1~5丁目

貼付 ~ DSC_0993

21時半前、赤坂神社前で練っていました。
具体的には曳き唄を歌いながらだんじりを前後に動かす、でんでんですね。
しゃくったりはしない模様(というか外コマやから横しゃくりは無理や)
このときの唄は浜田雅功の「幸せであれ」。


貼付 ~ DSC_0994

ぐるぐるまわりだす~(こらしょい)

言葉にできなかったけど君よ幸せであれ(よっさいよっさいよっさいこーりゃよっさいこーりゃしょい)



貼付 ~ DSC_0997

神社前の道を西を頭に行ったり来たり


貼付 ~ DSC_1001

南河内かな?いいえ河内赤坂の秋祭りです。
朝の大阪市内っぽい雰囲気はどこへ、完全に南河内の曳行スタイルです。


貼付 ~ DSC_1005

貼付 ~ DSC_1014

よっさいこーりゃ


貼付 ~ DSC_1027

盛り上がり方は完全に富田林とかあのへんですわ。
このあと東の方で曳き歌は終わりました。
宮入するために鳴り物の人が交代して、お囃子も天神囃子に変わりますが、掛け声は「ちょーさじゃ」とか「よっさいこーりゃ」とかだったり
意外に天神囃子と「よっさいこーりゃ」は合いますね・・・


貼付 ~ DSC_1036

宮入前に前後で押し合いです。
まだまだ練りたらない!もう宮入の時間や!という押し合い・・・これもパフォーマンスの一つなのですね。
伴林とか道明寺とかでも見たことあります


貼付 ~ DSC_1039

終始、前のほうが優勢でした


貼付 ~ DSC_1050

貼付 ~ DSC_1062

ついに宮入です


貼付 ~ DSC_1065

宮入のお囃子が鳴らされます
途中で鉦だけになり、だんだんテンポが遅くなっていって止まるかと思うようなゆっくりした調子になり、まただんだんとテンポが速くなっていって太鼓も入り、最後はめちゃくちゃ早くなる、そんなお囃子でした


貼付 ~ DSC_1070

宮入のお囃子に合わせて団長さんかな?が踊っていました
竜踊りではない・・・


貼付 ~ DSC_1076

最後は記念撮影


貼付 ~ DSC_1082

記念撮影が終わるとお囃子もなく小屋まで移動


貼付 ~ DSC_1084

また来年です
関連記事
  1. 2014/11/03(月) 13:23:17|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年藤井寺市黒田神社秋祭り本宮:林地車 | ホーム | 2014年豊中市庄内神社秋祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/517-28f90cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数