祭りの写真など

香川県観音寺市総合コミュニティセンター

香川県観音寺市総合コミュニティセンター
観音寺ちょうさ祭りについての展示
・パネル展示
・法被展示
・写真展示
・毎年交代で祭りに実際に出るちょうさ(太鼓台)が常設展示

開館時間:9時~17時
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始
入館料:無料
行き方:観音寺駅から北西へ徒歩20分
住所:観音寺市有明町3-37 
DSC_1023_20150312190143fec.jpg

琴弾八幡宮から川沿いに西へ、道の駅ことひきがあります。そこの総合コミュニティセンターでは毎年交代でちょうさが展示されています。
太鼓台とは透明アクリル板で仕切られており、片側の壁は鏡張りです。
定休日は毎週月曜日と年末年始、開館時間は9時~17時、無料で見学できます。
今年の秋までは六號・南の太鼓台が展示されています。


DSC_1062.jpg

観音寺の太鼓台は七重(しちじょう)と呼ばれる七段布団で締めは主に龍、とんぼは関西のふとん太鼓のものよりずっと大きいです。網掛けのとんぼは観音寺独特のもの。
四方の掛け布団は特に目を引きますね。台車は1軸2輪が多いらしい。
担き棒(かきぼう)は平行に4本の配置。新居浜の太鼓台と似てるかしら。


DSC_1063.jpg

掛け布団アップで。立体的ですね。


DSC_1067_20150312192415fc2.jpg

締めのアップ


DSC_1026_201503121901464f8.jpg

法被の展示


DSC_1029.jpg

パネル展示


DSC_1076_20150312192415b21.jpg

総合コミュニティセンターの裏手から展示の太鼓台の出し入れをしますが、噂だと扉の大きさが太鼓台が通るのにギリギリらしいですね。

関連記事
  1. 2014/09/11(木) 17:49:52|
  2. 博物館・展示物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年8月14日金岡盆踊りパレード | ホーム | 2014年羽曳野市誉田試験曳き:その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/452-5e4ec02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

祭り (905)
大阪市 (294)
南河内 (109)
中河内 (102)
北河内 (36)
摂津 (29)
泉州 (85)
兵庫県 (175)
奈良県 (45)
その他地域 (30)
のりもの (186)
鉄道 (60)
船 (50)
バス (72)
飛行機 (3)
特集 (22)
イベント(祭り以外) (18)
博物館・展示物 (15)
地車・太鼓台など (59)
寺社探訪 (0)
散策 (35)
風景 (15)
連絡・雑記 (36)
外出先 (34)
猫 (0)
撮影地 (1)
まとめ (16)

タグ

地車 秋祭り 夏祭り イベント 布団太鼓 太鼓台 平野区 春祭り 枕太鼓 試験曳き 羽曳野市 東大阪市 東灘区 堺市 柏原市 尼崎市 福島区 八尾市 藤井寺市 神輿 豊中市 大太鼓 入魂式 獅子舞 盆踊り 守口市 梵天太鼓 生野区 東住吉区 灘区 近鉄 西淀川区 宝塚市 鶴見区 屋台 旭区 西宮市 南大阪線 松原市 大東市 都島区 城東区 吹田市 神戸市 河内長野市 天王寺区 富田林市 芦屋市 試験担ぎ 神事 加西市 池田市 博物館 宇陀市 岸和田市 東成区 夜店 山車 滋賀県 泉南市 橿原市 やぐら 垂水区 太鼓枠 姫路市 大阪市北区 伊勢神宮 広陵町 石取祭 淡路市 京都 大和高田市 木津川市 此花区 奈良市 住吉区 曳山 中央区 淀川区 西成区 風景写真 堺市北区 小牧市 ふとん屋台 枚方市 祭車 鉄道 名古屋市東区 京都府 川西市 港区 伊丹市 三郷町 昇魂式 制動テスト だいがく 茨木市 高松探訪 だんじり 臨時列車 香川県 和歌山県 貝塚市 東淀川区 泉佐野市 浪速区 北播 四条畷市 播磨 三重県 門真市 名古屋 三木市 布団屋台 ふとん太鼓 淡路島 阪南市 大和郡山市 明石市 西区 河南町 葛城市 宇治市 京都訪問 大正区 加東市 三田市 奈良県 山鉾 住之江区 大津市 高松 やぐら(泉州) 風景 兵庫区 御輿 バス 神社 桑名市 展示物 御白石持行事 王寺町 美原区 神額 名古屋市 天理市 お木曳き 十日戎 竣工式 完成式 

ブログ内検索


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

アクセス数