祭りの写真など

2014年桑津天神社夏祭り地車曳行1

2014年7月16日、東住吉区桑津天神社の夏祭り宵宮、桑津地車曳行を見てきました。

祭礼日:7月16日・17日 地車は16日夜と祭り前の休日午前に曳行
アクセス:近鉄南大阪線河堀口駅から東へ徒歩10分

今年の休日曳行は12日土曜日に行われました。昨年は14日海の日でした。
16日夜の曳行ルートは18時ころ出発し、氏子地域を時計回りに大きく一周するようなイメージです。21時ころ宮さんに戻ります。秋も同じく。
私の感想ですが、ここのお囃子は平野と共通するようなフレーズもありますが、独自色が強いです。

出発から桑津1丁目までの様子です。
宮入はまた別口で。

DSC_0857_20140721230250529.jpg

河堀口から神社へ向かうと、途中の道の舗装が新しくなっていた。10日頃着た時はまだなってなかったんでごく最近ですね。
ちなみに北田辺駅からも北へ徒歩10分くらいで神社につきます。


DSC_0858_20140721230251055.jpg

まずはお参り。ええ雰囲気の神社です。
平日に来てもお参りしてはる人を結構お見かけするので信仰があついんでしょうね。


DSC_0861_201407212302535c1.jpg

昨年の秋ぶりの桑津地車です。やっぱりきれいな地車ですわ。


DSC_0865_20140721230254283.jpg

この地車の特徴といいますか、旗台はこんなことになってます。
幟をつけることはないんで代わりに足場が設置されています。
平野とかに見られる感じで、前と後ろに女の子が乗ります。


DSC_0866_20140721230255b03.jpg

DSC_0878_20140721230813f92.jpg

18時ころ、出発に先立ってお祓いを受けるために拝殿前へやってきます。
この時のお囃子はたぶん宮入専用のものだと思うんですが。


DSC_0879_20140721230815e48.jpg

DSC_0883_20140721230816b8e.jpg

DSC_0895_20140721230817370.jpg

御払いが終わって出発です。桑津は原則として曲がるときに後部を持ち上げます。
まずは西向きに進みます。


DSC_0905_2014072123081976c.jpg

最初の信号で北へ曲がります。


DSC_0910_20140721231133b4e.jpg

結構な頻度で手打ち。そんな感じでゆっくり進んでいきます。


DSC_0915_20140721231134b91.jpg

南側の25号線を北向きに横断します
25号線は育和あたりで南北に別れるんですよ。


DSC_0919_20140721231136988.jpg

関西線もくぐります。丁度普通電車が通過。103系が良かったなあ。


DSC_0923_20140721231137261.jpg

DSC_0924.jpg

北側の25号線の手前で東を向きます。
この辺が生野八坂神社との境界あたりですわ。


DSC_0935_20140721231441e34.jpg

鉦2丁なんで、ほんま私の好みですわ。


DSC_0943_20140721231443bc4.jpg

ここで南に曲がりますって


DSC_0957_201407212314445f8.jpg

桑津4の交差点


DSC_0961.jpg

25号線(南)を南向きに横断。


私はここまで見て一旦、桑津を離れ隣接する生野八坂神社の地車を見に行きました。
また宮入前に戻ってきます。
関連記事
  1. 2014/07/21(月) 23:18:47|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年五條宮夏祭り | ホーム | 2014年福島区海老江八坂神社夏祭り宵宮:宮入>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/381-b1d96c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数