祭りの写真など

2014年西淀川区野里住吉神社「一夜官女祭り」

2014年2月20日、西淀川区野里住吉神社、一夜官女祭りを見てきました。

祭礼日:2月20日(元は旧暦1月20日) 行列出発は14時
アクセス:JR塚本駅、阪神姫島駅
ホームページ:大阪府神社庁 『おおさかのまつり』にこの祭りついて詳しい記述がある

中津川の氾濫や厄病の蔓延などでかつて「泣き村」と呼ばれるほど悲惨な環境にあった野里集落では毎年正月二十日に乙女を神に捧げていた(人身御供)。
それを聞いた一人の武士が「これは神の思し召しではない」として乙女の身代わりになり神社にこもった。
翌朝、武士の姿は無く、深手を負った「狒々(ヒヒ)」が横たわっていたという。
以後、野里の生活は安泰となり、この出来事を後の世に伝えるために献餞神事が行われるようになった。

以上神社境内の一夜官女伝説の説明文を要約

このお祭りのメインは特殊神餞を捧げることであって、それを見ることができるのは主に関係者のみであり、一般の参拝者は行列が練り歩く様を見るくらいです。
神事が行われる当矢(宿)は3地区(姫里、歌島、野里)の持ち回りで、公民館などがあてがわれるそうです。

今年は姫里だったんで来年は歌島?


DSC_0660_2014033017240855c.jpg

13時50分、そこそこ人がいます。
ほとんどは残りの人生を趣味で謳歌している方々で若い人はあまりいませんでした。


DSC_0661_2014033017240967e.jpg

DSC_0662_201403301724101a7.jpg

2号線より向こう側を主に回るルートです。


DSC_0690_20140330172412740.jpg

14時出発


DSC_0695_2014033017241384d.jpg

野里商店街を抜けていきます


DSC_0706_20140330173120299.jpg

今年の当矢の姫里会館
14時20分ころ行列到着
30分ほど神事


DSC_0746.jpg

15時50分、神社に到着し終了


DSC_0785_20140330173123b34.jpg

境内、地車小屋に並んである乙女塚


DSC_0787.jpg
関連記事

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2014/02/20(木) 17:35:00|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年道明寺天満宮梅花祭 獅子舞奉納 | ホーム | 2014年節分>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/264-94a82cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数