祭りの写真など

出雲大社大阪分祠 盆踊り

2013年8月10日、堺市出雲大社大阪分祠で行われる盆踊りを見てきました。

アクセス:南海高野線初芝駅から南へ徒歩15分
日程:8月第二土曜日(?) 8月14日頃の土曜日?

この地域では盆踊りの際に大太鼓を各地区から担いで宮入し、その太鼓で音頭を取ります。
大野芝、下草尾、関茶屋の3地区があり。
18時から大太鼓が順次宮入を開始し、20時には3地区の太鼓がそろい盆踊りが始まります。

また各地区に小太鼓(子供太鼓)があり、こちらはお昼ころに宮入します。

DSC_0028.jpg

16時半ころ、南堺病院付近で大野芝を大太鼓を見つけました。
このあと病院の駐車場で大太鼓は休憩。


DSC_0034_20130918212937fd2.jpg

先程の所から阪和道の方向へ進んでいくと、下草尾がちょうど出発するところでした。


DSC_0040.jpg

担ぎあげると同時にクラッカーで景気づけ。


DSC_0052.jpg

大野芝が南下してきました。工務店に入っていきます。


DSC_0057.jpg

そして差し上げをし、休憩へ。


DSC_0062.jpg

大野芝を見ている間に下草尾が阪和道を越えていました。
しばらく阪和道以南を巡行していました。


DSC_0077.jpg

17時半ころ、下草尾が神社近くまで帰ってきました。
宮入直前、テンション上がります。


DSC_0102.jpg

差し上げ!


DSC_0127.jpg

宮入へ向けて出発です。


DSC_0135.jpg

宮入です。遷宮に合わせてか改修工事中で左が味気ないですね・・・。


DSC_0148.jpg

本殿前の階段を上がります。


DSC_0152.jpg

本殿前で差し上げ。


DSC_0156.jpg

そしてお祓いです。


DSC_0168.jpg

巡行中のバチは長く沿った形状をしています。
しばらく叩いていただけました。


DSC_0160.jpg

盆踊り会場には昼に宮入をした小太鼓が吊られ、子供たちが自由に叩いていました。


DSC_0172_20130918221943461.jpg

下草尾の会場入り前に関茶屋が動き始めました。


DSC_0178.jpg

関茶屋出発とほぼ同時に下草尾も出発。


DSC_0191.jpg

DSC_0202_20130918221948d20.jpg

櫓の周りを3周します。


DSC_0203.jpg

そして吊り下げへ。ある意味ここが一番の見どころ。


DSC_0211.jpg

吊り下げ作業中、差し上げたまま、綱を持って太鼓から飛び降りなど、あわただしい。


DSC_0226_20130918222341926.jpg

本殿前に戻ると関茶屋が宮入していました。
3つの町の中で一番小さい村で太鼓も小ぶりです。


DSC_0235.jpg

19位過ぎ、このころになると日も沈んでだいぶ暗いです。


DSC_0238.jpg

会場へ向かいます。


DSC_0250.jpg

櫓周りを周回した後、吊り下げです。
スピーディに作業なさってました。


DSC_0263.jpg

19時半、大野芝の宮入。一番大きな太鼓と多い人数です。


DSC_0272.jpg

本殿前で差し上げ。


DSC_0280_201309182232553fd.jpg

そしてお祓いを受けます。


このあと、先の二町と同様に櫓周りを周回して太鼓吊りをし、全町そろったのが20時。
関連記事

テーマ:祭りの写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/10(土) 16:49:19|
  2. 泉州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金岡金田の盆踊り、試験担ぎ | ホーム | 柏原市国分東町夏祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/23-4c8d4ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数