祭りの写真など

大阪市平野区杭全神社夏祭り 裸神輿渡御

2013年7月11日、平野区杭全神社の夏祭りを見てきました。

アクセス:JR平野駅から南東へ徒歩5分
祭礼日:7月11日~14日

杭全神社の夏祭りは大阪市の地車祭りで最大の規模を誇ります。
11日は布団太鼓神輿の巡行。足洗いの行事が行われます。
12日は地車曳行1日目。夜には九町合同曳行が行われます。
13日は地車曳行2日目、祭り宵宮。19時頃から24時頃まで宮入が行われます。宮出は25時頃から。
14日は祭り本宮。お昼から神輿渡御が行われます。布団太鼓神輿の先触れとして巡行します。

地車を見に行くなら12日か13日ですね。

kmt111

17時過ぎ、裸神輿が今年の当番町である野堂町南組によって担がれてきました。


kmt112

行ったり戻ったり、差したり、しばらく宮前で練ります。


kmt113

40分ほどの練りを終え、差しながら宮入です。


kmt114

夜店の並ぶ参道を進んでゆきます。


kmt115

無事に拝殿裏に到着しました。


kmt116

kmt117

拝殿に安置され、夜に宮司によって飾り付けられます。





kmt118

境内には杭全神社のマスコット、くまたんが登場し、記念撮影が行われていました。
あかる姫祭り以来です。



 

kmt119

18時過ぎ、市組の小屋が開けられ、地車囃子をしていました。




kmt1110

18時半、当番町の野堂北組によって太鼓台が曳き出されました。


kmt1111

御渡り筋に出て北上。つきあたりを右に曲がり宮前東交差点へ向かいます。


kmt1112

バス通りに入り、幾度か手打ちをするのが見られました。


kmt1113

18時50分ころ商店街に進入。


kmt1114

再び御渡り筋を進みます。
太鼓のたたき手はみんな子供で顔は白塗り、かわいらしいですね。
19時ころいったん休憩に入りました。

その間に明日明後日の地車の曳行図を確認に各小屋を巡る・・・
これが地味に疲れるのですね。


kmt1115

20時前、宮入開始。宮前交差点にやってきた太鼓台です。
差したり、前後往復したり練りをすること約30分。


kmt1116

宮入を終えた太鼓台は14日まで太鼓蔵に留め置かれます。
関連記事

テーマ:祭りの写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/11(木) 20:57:27|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年平野区杭全神社夏祭り地車曳行 | ホーム | 大津神社夏祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/16-b9cc377a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数