祭りの写真など

川辺八幡神社の秋祭り宵宮

IMG_8730.jpg
↑参道に留め置かれた太鼓台


2019年9月14日土曜日、大阪市平野区の川辺八幡神社秋祭り宵宮の夜を見てきました。
花火で有名ですが、年々規制が厳しくなっていっているような?

ええい、花火なぞ興味ない!太鼓台と神輿が見たいんじゃ!!という方は、川にこそ入りませんが、本宮の夜もほぼ同じ感じなのでそっちの方がいいんじゃないかな。
花火がなくとも、ここの祭りは「村一丸の祭り」という感じがして良いですよ。
特に祝い唄を歌いながらの参進の様子は風情があります。

動画もあるのであわせてどうぞ→ https://youtu.be/b808CzONwGM

過去の見物
・2014年本宮昼 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-462.html
・2015年宵宮夜 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-744.html
・2018年本宮昼 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-1468.html
・2018年本宮夜 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-1469.html


IMG_8732.jpg
18時ころの神社の様子
高張提灯がまだここにある?


IMG_8733.jpg
子供だんじり
このだんじりは昼間に曳行されますが、渡御には参加しないようです。
太鼓台の乗り子は男子限定なので、子供だんじりは太鼓台に乗れない女子のためなのかもしれません。


IMG_8734.jpg
神輿は女性によって担がれます。
いわゆるギャルみこし。御魂は入っているようですが、御旅所での扱いを見るに(後述)、メインは太鼓台のようです。


IMG_8727.jpg
18時ころの河川敷、観覧席
もう見やすいところは埋まっていました。
19時より規制が開始されるので、河川敷で見学したい場合は19時よりも早いうちに下りておく必要があります。


IMG_8739.jpg
町内のとあるところの提灯。
道路を挟んで対になっているから、ここから祭礼空間であることを示しているのかな?


IMG_8744.jpg
18時45分ころ、各祭礼団体は詰所を出発し、祝い唄(当地では「げんばやし」という)を歌いながら、高張提灯を先頭に神社へ参進します。


IMG_8747.jpg
鳥居の所で全団体が合流し、太鼓台と神輿へ向かいます。
見ることはできませんでしたが、先頭の若い衆は鳥居から全力で太鼓台に走っていくはず。


IMG_8750.jpg
19時、担ぎ出し


IMG_8753.jpg
鳥居の隣の辻からは太鼓台の後ろをついて歩けないので、回り道をして堤防へ上がりました。


IMG_8756.jpg
太鼓台と神輿は御旅所に入って休憩
それから会場の人員整理ののち、19時40分ころから神輿と太鼓台が川へ下りて行き、足洗い。


IMG_8771.jpg
太鼓台と神輿が御旅所に入り、その後階上の人員整理、20時過ぎより奉納花火


IMG_8776.jpg
雑踏警備の警察車両
このほか3台程度のパトカーが警備にあたっていました。ほか消防車も1台待機していました。


IMG_8778.jpg
御旅所は大和川堤防上にあります。
よく見ると御旅所の結界から、神輿は少しはみ出しています。太鼓台ははみ出ていません。
こういうところからも神輿がサブの存在であることが分かります。


IMG_8781.jpg
太鼓台の乗り子は地面に足をつけず、強力に肩車されて移動します。
京都祇園祭の長刀鉾の稚児ほど厳密ではないので、渡御の時間帯以外(つまり集合時間より前と解散時間より後)は普通に歩いているようですが。
乗り子は太鼓台に括り付けられます。


IMG_8785.jpg
21時から堤防上を担がれます。神輿も。
この後小休憩。


IMG_8795.jpg
21時50分ころ宮入


IMG_8806.jpg
太鼓台と神輿が宮入し、氏子の皆さんが神社を後にします。
提灯・乗り子は後ろ歩き、その他の氏子は普通に歩いて向かい合いながら鳥居を出ていきます。
もちろん「げんばやし」を歌いながらです。


IMG_8809.jpg
そして鳥居を出たところで〆の歌詞のげんばやしを歌い、手締めで終わります。


IMG_8812.jpg
太鼓台は、なかなか姿見がかっこいい。
トンボは鳥居をくぐらない経路の時しかつかないので、神社前ではトンボがついていないですね。
トンボが着くのは堤防往復の時と、本宮昼の渡御の公園での休憩以後でしょうか。




げんばやしの歌詞

「」のところは一同で歌う。

1.
竹にナエ~ すずめのはヤレ(ナ) 「ヨイヨイ」
アリャしなよく コリャとまる
「とめてな ホイ とまりゃ アリャ それはな ホイ」
色の道 「ヨイヨイ」

2.
氏社のナエ~ お参りヤレ(ナ) 「ヨイヨイ」
アリャわしゃ扇 コリャひろた
「扇な ホイ 目でたや アリャ それはな ホイ」
末はんじょう 「ヨイヨイ」

3.
いざりナエ~ 勝五郎ヤレ(ナ) 「ヨイヨイ」
アリャくるまに コリャのせて
「引けばな ホイ 初花 アリャ それはな ホイ」
箱根山 「ヨイヨイ」

4.
寝んねナエ~ ころいちヤレ(ナ) 「ヨイヨイ」
アリャ天満の コリャ市夜
「大根(ダイコ)な ホイ そろえて アリャ それはな ホイ」
船につむ 「ヨイヨイ」


締めの歌詞(この歌詞の後は手締め)
さてもナエ~ どなた衆もヤレ 「ヨイヨイ」
アリャご苦労さんで コリャござる
「ご苦労さん ホイ ついでに アリャ それはな ホイ」
また頼む 「ヨイヨイ」

手締め
うっちましょ~シャーンシャーンでオッシャンシャン、もひとつオシャンでオッシャンシャン
関連記事
  1. 2019/09/25(水) 06:17:04|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<女木島住吉神社大祭り、2019年8月4日 | ホーム | 誉田だんじり祭り1日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1573-6e3e5506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

祭り (903)
大阪市 (294)
南河内 (109)
中河内 (102)
北河内 (36)
摂津 (29)
泉州 (84)
兵庫県 (175)
奈良県 (45)
その他地域 (29)
のりもの (186)
鉄道 (60)
船 (50)
バス (72)
飛行機 (3)
特集 (22)
イベント(祭り以外) (18)
博物館・展示物 (15)
地車・太鼓台など (59)
寺社探訪 (0)
散策 (35)
風景 (15)
連絡・雑記 (36)
外出先 (34)
猫 (0)
撮影地 (1)
まとめ (16)

タグ

地車 秋祭り 夏祭り イベント 布団太鼓 太鼓台 平野区 春祭り 枕太鼓 試験曳き 羽曳野市 東大阪市 東灘区 堺市 柏原市 福島区 尼崎市 八尾市 藤井寺市 神輿 豊中市 大太鼓 獅子舞 入魂式 守口市 盆踊り 梵天太鼓 灘区 生野区 東住吉区 近鉄 西淀川区 屋台 宝塚市 鶴見区 南大阪線 旭区 西宮市 大東市 城東区 都島区 松原市 吹田市 河内長野市 神戸市 天王寺区 芦屋市 富田林市 加西市 宇陀市 試験担ぎ 池田市 岸和田市 東成区 神事 博物館 橿原市 垂水区 姫路市 滋賀県 山車 泉南市 やぐら 夜店 太鼓枠 奈良市 住吉区 大阪市北区 淀川区 此花区 広陵町 伊勢神宮 石取祭 曳山 京都 大和高田市 淡路市 中央区 小牧市 風景写真 堺市北区 西成区 ふとん屋台 鉄道 川西市 名古屋市東区 木津川市 枚方市 祭車 制動テスト 昇魂式 三郷町 伊丹市 港区 東淀川区 香川県 高松探訪 門真市 だんじり 四条畷市 京都府 三重県 泉佐野市 浪速区 和歌山県 だいがく 貝塚市 茨木市 臨時列車 播磨 北播 三木市 名古屋 布団屋台 完成式 河南町 加東市 御輿 奈良県 明石市 京都訪問 十日戎 阪南市 淡路島 大和郡山市 三田市 兵庫区 西区 大正区 宇治市 葛城市 山鉾 やぐら(泉州) 風景 住之江区 大津市 桑名市 展示物 お木曳き 竣工式 天理市 神額 高松 ふとん太鼓 美原区 王寺町 神社 バス 御白石持行事 名古屋市 

ブログ内検索


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

アクセス数