祭りの写真など

杭全神社注連縄上げ行事、泥堂町の地車曳行、2019年1月3日

DSC_8511_20190103232155a27.jpg

2019年1月3日、大阪市平野区の杭全神社の新春恒例行事、注連縄上げ行事のために地車が曳行されました。
氏子九町の地車が毎年交代で1台曳行されますが、今年の当番町は泥堂組でした。

地車の曳行時間は
9時頃出発、国道横断、記念撮影等
9時半、宮前交差点で練り回し
10時前杭全神社宮入
10時50分ころ宮出
11時20分ころ三十歩神社到着
13時40分ころ小屋入れ

今年は見物人が多かったような気がします。あったかかったからなのか、泥堂の人気なのか……?

DSC_8515.jpg
泥堂の地車小屋は国道25号に面しています。
午前9時前、この時間帯はまだ国道25号も空いています。


DSC_8521_20190103232158ff2.jpg
国道のど真ん中を堂々と曳行する泥堂の地車


DSC_8528_20190103232159a69.jpg
途中、記念撮影タイムがありまして、宮入は9時半開始。


DSC_8532_20190103232201733.jpg
国道25号の宮前交差点、杭全神社鳥居前で地車が盛大な練り回しを披露し見物人を魅了しました。


DSC_8536_20190103232202f61.jpg
途中、道路を数回開けながらも、30分ほど練り回しが行われました。突進、ケツ上げ、ガメラ、まいまいなどなど。


DSC_8545.jpg
10時頃、宮入


DSC_8555.jpg


DSC_8562_2019010323220765e.jpg
大門前に到着


IMG_3406.jpg
地車前部に取り付けられていた注連縄が奉納されました。


IMG_3408.jpg
10時50分ころ、宮出


DSC_8574_20190103232851886.jpg
お渡り筋を南進するのは珍しいかな?


DSC_8586_201901032328511b6.jpg
三十歩神社から撮影
環濠の高くなっているところからの撮影ですが、年々、木の枝が伸びて撮影が困難になってきているような気がします。


IMG_3414.jpg
宮入は11時20分ころでした。


IMG_3417.jpg
地車の後部に取り付けられていた注連縄が奉納されます。


DSC_8598_20190103232856314.jpg
シバスと地車


DSC_8601_20190103232857509.jpg
大念佛寺で手打ち
そういえばこの日は御花御礼の手打ちが頻繁にありました。


DSC_8614_2019010323285948d.jpg
平野警察署の北側あたりを曳行した後、13時半過ぎ、地車小屋前に戻ってきました。


DSC_8619_201901032329005cb.jpg
さすがに朝とは違って交通量も多いです。
泥堂の地車小屋は国道25号に面しているので交通整理が大変ですね……


DSC_8626_20190103232902b79.jpg
14時までには小屋に収納されました。
来年の当番は馬場町ですね。来年見れば私もやっと平野郷の注連縄上げが1周します……。
関連記事
  1. 2019/01/05(土) 06:00:00|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<茅原の大とんど、2019年1月14日 | ホーム | 桑津地車初詣宮入、2019年1月1日火曜日祝日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1536-844bd190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数