祭りの写真など

鼻川神社の夏祭り本宮、地車・枕太鼓・神輿

DSC_9140_20190121122314d9d.jpg

2018年7月22日、大阪市西淀川区、鼻川神社の夏祭り本宮、地車、枕太鼓、神輿を見てきました。
14時前、JR塚本駅前の商店街にて。

DSC_9141_20190121122450c0f.jpg
地車囃子の披露


DSC_9142.jpg
鼻川神社の枕太鼓
ここの枕太鼓は野里住吉神社と海老江八坂神社の両方の影響を受けていますが、野里北之町からの影響の方が大きいですね。

近江に石山秋の月
月にむら雲花に風
風のたよりは田舎から
腹を隠せし淡路島
島の財府にゃ四五十郎
四五十郎は曽我のもと
エーラホーラエラサッサ

牡丹に唐獅子竹に虎
虎追て走るは的(まとと)なり
的ないお方に知惠貸そか
知惠の中山清願寺(せんがんじ)
清願寺の和尚さん坊さんで
猫を紙袋に押し込んで
ニャンコニャンコ泣いている
エーラホーラエラサッサ


という担ぎ唄があります。これは野里北之町の歌詞を基にしているようです。


DSC_9143.jpg
担ぎ上げ


DSC_9146_20190121122455b3d.jpg

DSC_9148_20190121122456393.jpg
差し上げ



動画です。差し上げの太鼓の叩き方は海老江の北之町と似ていますね。
近江に~石山ぁ~秋の月~♪


DSC_9152_201901211224588ad.jpg



担ぎながら手打ち


DSC_9155.jpg

DSC_9160_201901211225003bc.jpg
商店街の端っこで台車をはめました。商店街の中はタイル舗装なので地車は巡行できず、太鼓台のみ担いで巡行ということです。
担いでしか通れないって、橋を渡るときに地車を担いで通ったことの名残が海老江の地車担ぎ上げだという話を思い出しますね。


DSC_9166_20190121122502f37.jpg
地車囃子披露
地車はアスファルト舗装のところにいるでしょう。


DSC_9167.jpg
子供神輿
関連記事
  1. 2019/01/24(木) 06:00:18|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<誉田八幡宮秋祭り、だんじり1日目(宵宮)、神輿渡御、2018年9月15日土曜日 | ホーム | 今福八幡神社の秋祭り本宮、地車の巡行、2018年10月7日日曜日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1486-6e52dcff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数