祭りの写真など

四貫島 住吉神社夏祭り、2018年7月16日

DSC_8657_20180810011958217.jpg

2018年7月16日、大阪市此花区、四貫島住吉神社の夏祭り本宮を見てきました。
毎年、海の日とその前日が夏祭りです。
子供みこしか何かは出るということですが、基本的には境内での地車囃子と境内外の夜店がメインの催しです。
往古は四貫島にも布団太鼓があったという話ですが、。
数年前に此花区だんじり製作委員会みたいなフェイスブックがあったと思いますが、続報は聞きませんね。

地車囃子の団体の公式サイト
 住吉神社地車会 「舞鼓」&「舞狐」 http://sumiyoshidanjiri.net/
 同サイトによると福島天満宮から地車囃子を教わったとのこと。こちらのサイトには曲(かやく)が実際の音付きでたくさん紹介されています。大変勉強になります。

DSC_8659.jpg
境内にはやぐらが組まれて地車囃子が演奏されていました。
鳴物の下に踊り手、鳴り物の後ろには見習い?の少年少女も踊っていました。当地では龍踊りではなく狐踊りとのこと。
ここのお囃子は福島天満宮から教わったものがベースになっており、福島、野田、海老江、野里、鼻川、姫嶋あたりの地車囃子に雰囲気が似ています。鉦の音の強弱とか。手打ちは福島に倣って「うちまーしょ、もひとつせ、いおうてさんど、めでたいな」の4節型。
しかしながら当地では地車曳行のための囃子ではなく、専らへたり(演奏)のための囃子として発展してきたからなのでしょうが、複雑な曲が演奏される頻度が高いです。
本宮の夜で盛り上がっていたからなのかもしれませんが、アドリブの余地がほとんどないとされる鉦が自由にアドリブで叩いている場面もありました。
ここの祭りは結構前からユーストリームやyoutubeでライブ中継を配信されています。公式サイトも結構古いのでメディア発信も先進的なところがあります。


DSC_8661_20180810012001bb7.jpg

DSC_8656_20180810011957782.jpg

DSC_8655_2018081001195589d.jpg

DSC_8662.jpg
関連記事
  1. 2018/08/13(月) 05:19:16|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伝法の夏祭り宵宮、2018年7月31日、その1 | ホーム | 浪速神社夏祭り本宮、2018年7月22日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1448-712b0d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数