祭りの写真など

天神祭前夜祭・ギャルみこし、2017年7月23日

DSC_9234.jpg
↑御羽車講

2017年7月23日、天神祭、ギャルみこし巡行と前夜祭

ギャルみこしは正式名称を天神祭女性御神輿といい、天神橋筋商店街振興のための企画として発足し、御羽車講の巡行に随行するという位置づけらしいです。
なぜ24日や25日ではなく23日に宮入りするのかというと、御羽車が氏地(商店街)を巡行するのが23日だからでしょうね。

ギャルみこしは近年は神輿2基での巡行がほとんどみたいですが、10年ごとの節目の年には3基巡行とかいろいろやってはるようです。
毎年7月23日の昼ごろから巡行し、商店街を南北に縦断してから大阪天満宮へ宮入りします。
今宮戎の福娘とか愛染祭りの愛染娘みたいに、ギャルみこしの担ぎ手から芸能界入りする方もいらっしゃるようですね。ミスギャルみこしは御羽車講の船に乗ったり、年間を通して商店街・祭りの広報として活動してはるそうです。
詳しくはギャルみこしの公式サイトを参照→ http://galmikoshi.com/

天神祭前夜祭inOBPは大阪ビジネスパーク(OBP)のツイン21というビルで行われるイベントです。
毎年7月23日の夕方から行われます。なんといっても天神祭の花形である太鼓中の催太鼓、地車講の地車囃子、天神講の獅子舞・傘踊りを短時間のうちにしかも屋内で見ることができるのはこのイベントのうまみです。
例年17時から始まりますが、メインの催太鼓などは18時から。

DSC_9238.jpg
14時過ぎ、JR天満駅南の天四南会館前を出発
見物人がめちゃくちゃ多いです。


DSC_9241_20170808182911bd0.jpg
御神輿は2基


DSC_9247.jpg

DSC_9251.jpg
スーパー玉出はどこにでもあるな……


DSC_9255.jpg
商店街を南下していきます。
ギャルみこしを見に来た人と、知らずにいた人と、まじりあって大変です。


DSC_9261.jpg
阪神高速守口線の下、夫婦橋
ここがギャルみこしのスタート地点らしいですね。


DSC_9264_20170808185041d97.jpg

DSC_9277.jpg
国道一号の北側で給水休憩


DSC_9290.jpg
差し上げの後に手打ち
「うちまーしょ、もひとつせ、いおうてさんど」
ギャルみこしの公式サイトでは「うーちましょ」は否定されてますね。


DSC_9294_20170808185047fc6.jpg
国道一号横断


DSC_9302_20170808185047278.jpg
一応警備のための虎ロープとか用意してたみたいですけど、あんまり意味なかったみたいですね。


DSC_9306_201708081850492b0.jpg
天満宮宮入り、地車講と手打ち


DSC_9314_20170808185050fcc.jpg
宮入練り


DSC_9343_20170808185052a1e.jpg



DSC_9440_20170808190042b24.jpg
天神祭前夜祭
18時の担ぎ出しにギリギリ間に合いました。


DSC_9445.jpg
祭りの巡行の時に担いでいるところをこれほど近づいて見るのは至難の業でしょう。


DSC_9455.jpg

DSC_9466_20170808190046c02.jpg
からうす
ちぇさじゃー


DSC_9478.jpg

DSC_9488_201708081900507cb.jpg
上の階からも


DSC_9500_2017080819005151d.jpg
ミニチュア感


DSC_9513_2017080819005354d.jpg
横からうす


DSC_9524_2017080819005446f.jpg
10数分で地車講と手打ちして交代


DSC_9534_20170808190055c64.jpg
ここまで見て退散しました。
19時半頃からもう一度、催太鼓と地車囃子が披露されたそうです。
関連記事
  1. 2017/08/14(月) 06:23:24|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旭神社夏祭り本宮、2017年7月16日 | ホーム | 恩智神社の夏祭り、2017年8月1日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1285-1ceed26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数