祭りの写真など

弓削神社の夏祭り本宮、2017年7月30日

DSC_1032_20170731022307028.jpg

大阪府八尾市、弓削神社の夏祭りは毎年7月最終土日
土曜日は太鼓台のみが巡行、22時ころ宮入
日曜日は太鼓台と神輿が巡行、22時ころ宮入
最寄駅はJR大和路線の志紀駅で神社まで徒歩5分以内です。国道25号を渡ったら割とすぐ。

昨年くらいから興味が大きくなってきてましたが、今年は時間を多めに見てきました。夕方の出発からしばらくと、宮入を。
じっくり見ると、ただ荒っぽいだけの祭りではなく、大事なところは抑えている祭りであることが分かってきました。

弓削神社の祭りは一目見るとヤンキーっぽさや荒っぽさが目立つのですが、たとえば太鼓台の太鼓は基本的に止めることなく討ち続け、昼の神輿の宮出では太鼓台を担いで迎え、神輿は拝殿に入ると扉がすぐに閉められて人目に触れなくするなど、細かいところのしきたりがきちっと守られているようです。宮入時に境内の四隅に篝火が焚かれたり、独特の掛け声があったり、なかなか要素が多い祭りです。
御旅所も複数あります。

DSC_1035_20170731023352abe.jpg
18時半、南御旅所にて神輿


DSC_1038_20170731023353ea4.jpg
出発。神輿は基本、ずっと担いでるみたいです。


DSC_1039_20170731023354ca4.jpg
こーい、こいこいの掛け声で神輿を煽ります。


DSC_1040_20170731023356e44.jpg
がっしゃーんとぶつけ合います。
ぶつけ合いでは基本的に神輿の前と太鼓台の後ろがぶつかります。神輿は体制を低くして止まっていて、太鼓台が後退でぶつかってくる感じ。担い棒同士がぶつかるように。


DSC_1041_201707310233574c7.jpg
ぶつかると神輿は差し上げ。


DSC_1053_2017073102391497d.jpg
近鉄バス志紀車庫前
南御旅所からずっとぶつけ合いながら進んできました。


DSC_1083_20170731023916aed.jpg
バスの車庫の裏あたりの公園の御旅所でしばらく休憩していて、19時半過ぎに出発。
もう日も暮れて夜です。何度もぶつけます。


DSC_1106_20170731023918bbd.jpg
志紀町交差点を目指して太鼓台が担がれます。


DSC_1115_201707310239185ea.jpg
国道25号の志紀町交差点


DSC_1119_201707310239213b0.jpg
神輿も続きます。


DSC_1124_20170731024221a5a.jpg
見物人も多くてわちゃくちゃです。


DSC_1131_20170731024222951.jpg
ちょろっと25号を止めちゃう。



DSC_1235_20170731024223aee.jpg
宮入前、弓削本通を進む太鼓台。22時宮入予定だと書いてあったんですが、南御旅所出発がそれくらいでした。


DSC_1240_201707310242262ad.jpg
台車と太鼓台の距離感


DSC_1247_20170731024226cc3.jpg
23時頃、予定表より1時間ほど遅れで宮入開始


DSC_1254_20170731024228b4d.jpg
神輿は拝殿へ突っ込んでいきますが、阻止されます。


DSC_1263_20170731024230208.jpg
そこそこ広く見える境内も、太鼓台と神輿とギャラリーでわちゃわちゃ


DSC_1269_20170731024231a54.jpg
神輿は何度も拝殿へ向かいますが通せんぼ


DSC_1270_20170731024232937.jpg
境内の様子、見物人がなかなか多いです。


DSC_1290_20170731024234253.jpg
神輿は何度も


DSC_1299_20170731024739ec3.jpg


DSC_1303_20170731024742248.jpg
境内の四隅では篝火が焚かれています。暑いのを我慢すればええとこで見れますよ笑
たまに太鼓台とか神輿とかが突っ込んできて日に足を踏み入れそうになる担ぎ手さんもいます。


DSC_1311_2017073102474209e.jpg
もう神輿ももみくちゃです。最後が近づいてきたことです。


DSC_1317_201707310247444f8.jpg
いよいよ


DSC_1323_201707310247456a0.jpg

DSC_1326_201707310247469d1.jpg
入りました!


DSC_1329_20170731024748ba0.jpg
神輿が拝殿に入るとすぐに扉が閉じられます。


DSC_1333_2017073102474997e.jpg
ご神体が大衆の目に触れないようにってことなんでしょうかね。
吹田の山田の太鼓台もこんな感じでしたっけ。


DSC_1335_20170731024751cd5.jpg
最後は手打ちで〆
うちまーしょ、もひとつせ、いおうてさんど
かえしてせ、もひとつせ、いおうてさんど


関連記事
  1. 2017/08/01(火) 06:13:58|
  2. 中河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弓削神社夏祭り宵宮、2017年7月29日 | ホーム | 茨住吉神社夏祭り本宮の夜、2017年7月23日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1273-866ca486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数