祭りの写真など

赤川仮橋の思い出

2013年10月31日、およそ80年にわたって地域の重要な交通として活躍してきた赤川鉄橋がおおさか東線建設工事進捗に伴い閉鎖されました。

赤川鉄橋へのアクセス方法は、
 市バスで
  右岸は市バスで東淡路一丁目から5分
  左岸は市バスで赤川三丁目から10分
  旧赤バス・現京阪バス(総合医療センター・地下鉄都島から)で赤川三丁目北からすぐ
 電車で
  右岸は阪急淡路から徒歩15分
 徒歩で
  京橋から1時間~1時間半

それでは人道橋が閉鎖される前日と当日の様子を、閉鎖が発表された平成24年秋ごろの写真を交えながら振り返っていこうと思います。


DSC_0112_20131109145220690.jpg

私が赤川に通い始めたのは平成24年秋からで、初めて行った時はまだ橋の閉鎖は告知されていませんでした。
以降は橋と猫撮影の為に月に数回ペースで通っていました。


IMG_4609.jpg

このころの写真はまだ慣れていなかったからか、構図が代わり映えしないものばかりでした。
ただ、人は少なく、雨の日なんかは撮影者は私だけというのも多かったです。


IMG_4601.jpg

橋の前後の工事もまだ始まっていませんでした。これは東淡路側。


IMG_4623.jpg

赤川側は複線化用地に不法投棄?がたくさんあったり、ラーメンの屋台の停泊場所になってました。
平成25年10月31日の午前中には撤去されたようです。


IMG_4665.jpg

平成24年度末までは京橋から赤バスの旭ループが走っていました。
京橋~総合医療センター~野江内代~毛馬桜宮公園~赤川を通っており、京橋から赤川まで1時間くらいかかっていたのが懐かしい。
末期は運用はほとんど日野ポンチョになり、ベンツが入ることは少なくなっていました。
平成25年度からは赤バス廃止により路線は京阪バスに引き継がれましたが、路線が大幅に短縮され、総合医療センター発着となりました。





DSC_0121_20131109150330c29.jpg

平成25年10月30日、お昼に訪れました。
平日昼間だと思って油断してたので、こんなに人が多いとは面喰いました・・・。


DSC_0127_20131109150333cd9.jpg

赤川側は鉄道マニアのガチ勢の皆様が大きな三脚や脚立を使って大きなカメラで撮影されていました。
私を含めライトな人々は橋の途中で撮影したり見学していました。
スマホやケータイで撮影している人の多いのは時代の現れですね。
訪れてる人の顔ぶれは、鉄橋マニア、写真趣味の人、親子連れ、主婦グループ、ご老人など。
旭区とか東淀川区とかに住んでるけど今日初めて来たという人もいはりました。


DSC_0128_20131109150334a10.jpg

いつごろ取り換えられたのかわかりませんが、赤川仮橋の銘板が紙のコピーになっていました。
2013年の春はまだ本物だったと記憶します。


DSC_0161.jpg

赤川鉄橋は確か概算で40mx18=720mくらいあったと思うんですけど、そこにびっしりと人が。
一人の幅を広くとって50cmとしても1400人くらいいる計算です。
関連記事

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/10(金) 23:23:38|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014年難波八阪神社綱引神事 | ホーム | 2014年神津神社十三戎(とみえびす)>>

コメント

こちらは ラストと ラスト前に 行きましたよ(///ω///)♪

もちろん 日記記載も しましたよ(#^.^#)

ますます このような 光景が なくなって

いるので さみしいですね
  1. 2014/01/11(土) 09:56:23 |
  2. URL |
  3. まけまけ山 #HmCoMlkc
  4. [ 編集 ]

まけまけ山さん

再開発ラッシュで昔ながらの光景がどんどんなくなっていきますね。
キタでは梅田貨物駅が廃止され、あべの周辺も歩道橋が架け替えられました。
ラスト寸前は人が増えるので後悔しないように日常的に記録して行きたいですね。
  1. 2014/01/12(日) 01:24:10 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/121-44d03d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数