祭りの写真など

松原市のだんじり

大阪府松原市のだんじり類

・河合神社
だんじり2台=河合(1号・2号)
独自形式太鼓台1台=河合

・布忍神社
だんじり3台=更池、堀町(2台)

・柴籬神社
だんじり1台?=上田第四町会

・厳島神社(一津屋)
枕太鼓1台

以上は写真に撮ったことがあるもの。
他にもまだ見たこともないだんじり類もありますが、とりあえず。
河合神社
所在地:河合3丁目
御祭神:素盞鳴命ほか
祭礼日:秋祭り10月第2土曜日と翌日(連休土日)
秋祭りの土曜日と日曜日に曳行するほか、大体祭り2週前の日曜日に試験曳きを行う。午前が2号車のだんじり、午後に1号車と太鼓台。
また8月初旬に開催される松原市民まつりのパレードにも参加する。
曳行範囲は松原市河合のほぼ全域と高見の里の一部(堺大和高田線曳行時)
お囃子は天神囃子風と泉州風の両方。最近は泉州式に寄って行ってるイメージ。
小屋は河合神社の西側徒歩数分


貼付 ~ DSC_0493
1号車のだんじり
彫忠製
当地で改造されて外ゴマになっている
ぶんまわし(まいまい)ややりまわしも過去には行っていたようだが、2号車(田中町先代)を購入してからは子供向け、あるいは狭い道向けになりつつある?


貼付 ~ DSC_0497
太鼓台
彫忠のだんじりだけではお囃子に乗る機会が少ないので制作された太鼓台


DSC_4392.jpg
2号車のだんじり
2012年に泉大津市田中町より購入




布忍神社
所在地:北新町2丁目
御祭神:速須佐男之尊ほか
祭礼日:秋祭り10月14日・15日(だんじりは第2土日)
神社の祭礼日には夜店のみが多数並び、だんじりは休日に曳行される。
堀町は宮入りしない(はず)。
更池は宮入りするが毎年は曳行しない。最近では2014年と2015年に曳行したが2016年は休止。


貼付 ~ DSC_0956
更池
大工は河村新吾、彫師は西岡弥三郎
板勾欄出人形式住吉型と言えるが、屋根の破風の形なんかは南河内の石川型にも似ているような。
毎年出るわけではない。ここ10年ほどでは2006年、2009年、2014年、2015年に曳行された。
だんじり小屋さんの記事(http://danjirigoya.fan-site.net/dnjr/look/saraike/index.htm)によると1999年時点で7~8年前に100年ぶりの曳行復活ということだったらしい。つまり1990年代前半に曳行が復活してからも毎年出ているわけではない様子。 1980年代も出ていた。(コメントより)
夏祭りに出たこともあるらしいが、近年は基本的には秋祭りに出る。
曳行がある年は土曜日に小屋から称名寺の前へ移動し、飾りつけ。日曜日に神社へ宮入し、小屋へ帰る。
特徴はお囃子で、太鼓や鉦のほかに三味線がある。
足回りの改造や、彫物にニスや彩色が施されており、マニアからすれば少々難があるかもしれないが、彫物はまさに見るべきもの。
松原市の公式サイトでも取り上げられている http://www.city.matsubara.osaka.jp/index.cfm/10,27887,51,260,html

貼付 ~ DSC02372
堀町
彫忠のだんじりが2台ある
秋祭りに出るが、宮入りしない
天神囃子風。手打ちは「うちまーしょ」系だが「いおうて三度」の後にも続く長いバージョンを行っている。
写真は2011年の松原第二中学校のイベントで出ていたときの写真。例年、このイベントに出ている。11月頃。
子供だんじり2台のほかに彫忠だんじりの屋根のない台みたいなお囃子を乗せる山車や、子供神輿もあるみたい。
2016年だったか2015年には一時期だんじりを休止していた。



厳島神社(一津屋)
所在地:一津屋5丁目
御祭神:市杵島姫命
祭礼日:?
良く知らないが、枕太鼓と子供神輿と樽神輿と山車みたいなものがある。

CuQF1VJUIAEkUT-.jpg
枕太鼓とほか
このほか小型の神輿もある。



・松原市の祭りの概観
 松原市にはおよそ12の神社があるが、本格的な地車があるのは布忍神社の更池と河合神社の河合だけで、他は子供だんじりや子供太鼓などの簡易なものばかりである。
松原市には神戸市本住吉神社のいくつかの地車の彫刻を手掛ける高橋欄間さんが工房を構えているが、市内で高橋欄間謹製の彫刻を取り付けているのは深居神社の小川町のだんじりくらいである。
大堀八幡神社は現在地に移転して倉庫類も新しくなったが、布団太鼓などがある様子。秋祭りの日曜日になにがしかの曳行がある様子。
阿保神社は2016年の市民まつりパレードで天神囃子を載せたトラックで参加した。
子供向けの山車が多く、伝統的で練度が必要な曳き方やお囃子などが伝わっているところは少ない。
関連記事
  1. 2017/02/09(木) 06:32:45|
  2. 特集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<柏原市の地車・太鼓台 | ホーム | 南木の本の秋祭り、2016年10月8日>>

コメント

松原市

更池は夏祭りで地車出していました。
80年代に見ましたよ。
堀は話には聞いていましたが、画像では初めてみました。
一津屋も初めてみました。
 それと某町が地車購入打ち合わせ中らしいです。
3月になればどうなるかはっきりするらしいです。
  1. 2017/02/09(木) 23:04:44 |
  2. URL |
  3. いわねえ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 松原市

いわねえさん
コメントありがとうございます。更池の項は訂正しました。
去年の志紀長吉神社の秋祭りに行く前に松原市北部の一津屋、小川、大堀あたりを見て回りました。いずれも貼紙などから子供向けのだんじりや神輿や布団太鼓があるみたいです。土曜日だったので実際に見れたのは倉庫の中の一津屋だけでしたが。

後からになりますが、いわねえさんの「山車・だんじり悉皆調査」を参考にして書いています。ありがとうございます。
明日更新分の柏原市の分も同様です。
  1. 2017/02/10(金) 01:00:21 |
  2. URL |
  3. カシトン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1128-f8f6b536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

祭り (897)
大阪市 (293)
南河内 (108)
中河内 (102)
北河内 (35)
摂津 (29)
泉州 (83)
兵庫県 (175)
奈良県 (45)
その他地域 (27)
のりもの (184)
鉄道 (59)
船 (49)
バス (72)
飛行機 (3)
特集 (22)
イベント(祭り以外) (18)
博物館・展示物 (15)
地車・太鼓台など (59)
寺社探訪 (0)
散策 (35)
風景 (15)
連絡・雑記 (34)
外出先 (34)
猫 (0)
撮影地 (1)
まとめ (16)

タグ

地車 秋祭り 夏祭り イベント 布団太鼓 太鼓台 平野区 春祭り 枕太鼓 試験曳き 羽曳野市 東大阪市 東灘区 堺市 柏原市 尼崎市 福島区 藤井寺市 八尾市 神輿 豊中市 大太鼓 獅子舞 入魂式 守口市 盆踊り 梵天太鼓 生野区 東住吉区 灘区 近鉄 西淀川区 宝塚市 鶴見区 屋台 旭区 南大阪線 西宮市 松原市 都島区 城東区 大東市 吹田市 河内長野市 神戸市 天王寺区 芦屋市 試験担ぎ 加西市 宇陀市 富田林市 池田市 岸和田市 東成区 神事 博物館 橿原市 垂水区 姫路市 滋賀県 山車 泉南市 やぐら 夜店 太鼓枠 奈良市 住吉区 大阪市北区 淀川区 此花区 広陵町 伊勢神宮 中央区 曳山 石取祭 大和高田市 淡路市 西成区 小牧市 風景写真 京都 堺市北区 ふとん屋台 川西市 名古屋市東区 鉄道 枚方市 祭車 制動テスト 昇魂式 三郷町 伊丹市 港区 東淀川区 香川県 高松探訪 門真市 だんじり 四条畷市 木津川市 浪速区 貝塚市 三重県 和歌山県 泉佐野市 だいがく 京都府 茨木市 播磨 北播 臨時列車 三木市 名古屋 布団屋台 加東市 兵庫区 奈良県 明石市 淡路島 完成式 宇治市 大和郡山市 十日戎 阪南市 三田市 大正区 藤井寺 京都訪問 西区 河南町 葛城市 山鉾 やぐら(泉州) 風景 住之江区 大津市 桑名市 展示物 お木曳き 竣工式 天理市 神額 高松 ふとん太鼓 美原区 王寺町 神社 バス 御白石持行事 名古屋市 

ブログ内検索


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

アクセス数