祭りの写真など

津久野だんじり祭り宵宮、2016年9月30日

DSC_9733.jpg

2016年9月30日、堺市、踞尾八幡神社の秋祭り、津久野だんじり祭りの宵宮を見てきました。

DSC_9734_2017013118365644f.jpg
レッドブルさんは祭りがあらば即参上みたいな感じですね。


DSC_9750_20170131183657d2f.jpg
西組
天理教踞尾分教会の敷地に休憩所設置してたのがなんとも天理教の面白さというか。


DSC_9758_201701311836596da.jpg
下田町。阪和線の沿道


DSC_9762.jpg
市之町は踞尾八幡神社の氏子ではないですが、津久野地区に参加


DSC_9770.jpg
宮山組。津久野に唯一残った上だんじりです。


DSC_9778.jpg
あまの製折衷型だんじりって、勾欄と下勾欄が互い違いになってるのが特徴だと思うんですが、どうなんでしょう。


DSC_9783_201701311840265c8.jpg
津久野駅前にて八田荘との合同宵宮祭。この年はいつもと変わっていました。


DSC_9796_201701311840282c3.jpg
状況がよく分からず、立ち回りが悪かった、反省。


DSC_9829.jpg
大東組、なぞの着ぐるみ


DSC_9838.jpg
八田寺


DSC_9845.jpg
神野町


DSC_9849_201701311842561b4.jpg
宮山


DSC_9875.jpg
八田寺


DSC_9883.jpg
毛穴町。2017年にだんじり新調ですね。


DSC_9889.jpg
家原寺


DSC_9898_20170131184508766.jpg

DSC_9919.jpg
DSC_9988_2017013118451087c.jpg
駅前のが終わって、帰るところ。
むしろ津久野の良さはこういうところなんじゃないかというお話も。


DSC_9993.jpg
狭い道をだんじりが列をなして進んでいく。
欲を言えば、堺型とか住吉型だったらなあというところですが。


DSC_0010_20170131191138d2f.jpg
そうそう、こういう景色!


DSC_0015_20170131191140fb9.jpg
上だんじりフリークなので、宮山を中心に見てしまいますね。


DSC_0019_201701311911410a7.jpg
DSC_0023_20170131191142901.jpg
DSC_0059_20170131191144e1c.jpg
踞尾八幡神社にて湯立て神楽。集まった人は地元の人ばかり。よそ者は私だけ?。
私も笹を頂きました。ありがとうございます。厄除けの笹。


DSC_0065_20170131191354625.jpg
夜、宮山


DSC_0084_201701311913557bb.jpg
本宮の早朝にも宮入がありますが、宵宮の夜に宮入りするところもあります。


DSC_0094_20170131191357a7f.jpg
ひょうたんばかりがうきものかー


DSC_0100_201701311913585eb.jpg
上だんじりだからこそできることですね。津久野ではもう宮山にしかできないことです。


DSC_0106_20170131191400684.jpg
西組の宮入


DSC_0111_201701311916256aa.jpg
西組は拝殿に向かってだんじりを前後していました。
このような動きは下だんじりでたまに見られますね。野々宮神社でも見たことあります。


DSC_0129_201701311916272ce.jpg
大東組も宮入。
この日は宮山、西組、東組が宮入りしました。
少し雨がぱらついて来たので帰りました。
関連記事
  1. 2017/02/13(月) 07:24:18|
  2. 泉州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大東市新田の秋祭り、2016年10月20日 | ホーム | 毛人谷地車新調入魂式お披露目曳行、2016年9月22日大安>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1119-e8c89988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数