祭りの写真など

大阪駅周辺でバス撮影

DSC_0504_20170131143901551.jpg

2017年1月某日、大阪駅周辺でバス撮影
大阪駅周辺には大きく分けて
・市バスの大阪駅前バス停(大阪市バス)
・大阪駅JR高速バスターミナル(JRバス各社と共同運行各社、阪急一般路線バス、市バス一部路線、近鉄バス:観光バスのみ)
・ハービスOSAKAバスターミナル(阪神バス)
・阪急三番街高速バスターミナル(阪急バスほか)
・大阪駅桜橋口付近のバス停群(大阪バス、北港観光バス、南海バス、海部観光バス、各ホテル送迎バスほか)
・新阪急ホテル(空港リムジンバス、阪急深夜バス)
みたいな感じになってます。

あとウィラーエクスプレスのバス停がスカイビルにありますが、ちょっと離れています。
DSC_0419_20170131145340306.jpg
大阪ワンダーループ
オープンデッキの2階建てバスです。インバウンドによる海外からの観光客をメインターゲットにした市内を巡回するバスで、1日乗車券と2日乗車券の2種類の乗車券のみの発売で、市内の主要な場所にバス停があり、何度も乗り降りすることが想定されたバスです。
神戸のシティループと似たような市内を巡回するバスが大阪にはないということでできたバスですね。
一般社団法人One Osakaループバス推進機構が運営しているそうです。
まあ、閑古鳥が鳴いてるともっぱら言われてますが、乗車券が3000円なんでそんなもんなんじゃないですか。


DSC_0423_20170131145342326.jpg
市バス大阪駅前バス停。


DSC_0424_201701311453432dc.jpg
昔はこの上に商業施設があって暗かった大阪駅前バス停も、上の構造物が取り払われ明るい印象となりました。


DSC_0426_20170131145344bf8.jpg
御堂筋沿いにもバス停があります。


DSC_0428_20170131145345eac.jpg
大阪駅北側バスターミナル


DSC_0454_2017013115201613a.jpg
かつて大阪駅も長距離特急列車や夜行列車が多数発着していましたが、それらは時代とともに消えていき、高速バスに役割が移っていきました。
昔の夜行列車のホームの雰囲気と、今の夜行バスののりばの雰囲気はとても似ています。みたいな話。


DSC_0432_201701311520105e0.jpg
JR四国バス


DSC_0435_20170131152012b35.jpg
JR東海バスと後ろは両備バス
JR東海バスは乗務員訓練用のバスを導入したらしいですね。黄色の塗装で自家用車。


DSC_0439_2017013115201382d.jpg
阪急バスの加島駅~大阪駅の系統はここに乗り入れます。


DSC_0440_20170131152014b82.jpg
高速バスと一般路線バスはゲートが別。


DSC_0455_201701311524571a2.jpg
出口側に移動して。


DSC_0461_20170131152458fe8.jpg
近鉄バスが運行する定期観光バス、大阪スカイビスタ。
近鉄特急伝統のビスタ、この名前を持つバスです。ビスタはスペイン語で眺望という意味の単語です。2階建てオープンデッキバス。
大阪ワンダーループと異なるのは、大阪ワンダーループが市内各所に乗り降り可能のバス停があるのに対して、大阪スカイビスタは大阪駅を起点に車窓を楽しむもので乗車可能なのは大阪駅のみ、降車可能なのは大阪駅と一部の主要観光スポットのみです。
なので、同じような車体のバスを使用していても目的が違うものです。

実は近鉄本体がバス部門を運営していた1960年代に近鉄は日本で初めての2階建てバスを導入し、大阪~奈良ドリームランドの路線バスで運行していました。
その名をビスタコーチ。特急ビスタカーの成功をバスにも取り入れた形です。特殊な形状であるため短命に終わったようですが、大阪スカイビスタがその思想を受け継いだのかもしれませんねえ。
そういえば大阪駅発着の近鉄路線バスが廃止になりますねえ……。大阪スカイビスタが大阪駅で見られる最後の近鉄バスになるのかしら。


DSC_0467_201701311525007f9.jpg
うめぐる。
大阪駅・梅田駅界隈の再開発とか利用者の利便性向上を目的に設定されている巡回バスです。1乗車100円、1日乗車券200円。
一般社団法人グランフロント大阪TMOが主催、阪急バスが運行。


DSC_0469_20170131152501f2b.jpg
IKEA鶴浜行のバス。大阪シティバス株式会社が運行。運賃210円。
大阪シティバスは大阪市の外郭団体で大阪市バスを運行してるのもこの会社ですね。
バスの運行会社とかってなんかややこしいですよね。運行委託とか、共同運行とか。特に大阪ワンダーループなんて広告代理店が母体の母体みたいですし。


DSC_0474_20170131152503ce3.jpg
両備バス。
岡山~大阪の路線で、西日本JRバス、中国JRバス、下津井電鉄バスと共同運行。
ところで、JRバスってJR東海バスとかJR四国バスみたいな語順と、西日本JRバスとか中国JRバスみたいな語順があってややこしいですね?


DSC_0475_2017013116310028d.jpg
大阪駅北側バスターミナルから同時発車する阪急バスと市バス。どちらも行きつく先は同じなんですねえ。


DSC_0477_20170131163101e3b.jpg
野鉄観光は高速バスではなくて普通の観光バスです。
和歌山県でかつて鉄道事業を行っていた野上電鉄の観光バス部門を分社化した観光バス会社です。もともとは野上電鉄の子会社だったのですが、親会社である野上電鉄よりも資金力が大きくなったために独立したような会社のようです。


DSC_0484_20170131163102ec0.jpg
うめぐるバスと大阪駅。
323系が増えてきて環状線4扉車は風前のともしび。JR西日本の関西都市圏で最後まで4扉車が運転されるのは片町線、東西線、福知山線、東海道線になるんでしょうかねえ。


DSC_0489_20170131163104c6e.jpg
この場所は環状線電車とバスをええ感じに絡めて撮影できるんですが、交通量が多いのと、ほとんどのバスがこの交差点を左折するので撮影機会が少ないですね。
ここを右折するバスはうめぐるバスと、ハービス大阪発着の阪神バス系の高速バスと、一部のホテル送迎バス。あとケツうちになりますが桜橋口ガード下のバス停群発着のバスも一応撮影できますか。


DSC_0497_20170131163105d20.jpg


小一時間、大阪駅付近で撮影していたんですが、たくさんの事業者が運行するバスがあるんですねえ。
今回は阪急側は撮影していませんが、それでもいくつの事業者を見たでしょうか。
関連記事
  1. 2017/02/03(金) 08:26:29|
  2. バス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地車6台顔合わせ、2016年10月14日 | ホーム | 志紀長吉神社の秋祭り宵宮、2016年10月8日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1116-25d884cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

祭り (897)
大阪市 (293)
南河内 (108)
中河内 (102)
北河内 (35)
摂津 (29)
泉州 (83)
兵庫県 (175)
奈良県 (45)
その他地域 (27)
のりもの (184)
鉄道 (59)
船 (49)
バス (72)
飛行機 (3)
特集 (22)
イベント(祭り以外) (18)
博物館・展示物 (15)
地車・太鼓台など (59)
寺社探訪 (0)
散策 (35)
風景 (15)
連絡・雑記 (34)
外出先 (34)
猫 (0)
撮影地 (1)
まとめ (16)

タグ

地車 秋祭り 夏祭り イベント 布団太鼓 太鼓台 平野区 春祭り 枕太鼓 試験曳き 羽曳野市 東大阪市 東灘区 堺市 柏原市 尼崎市 福島区 藤井寺市 八尾市 神輿 豊中市 大太鼓 獅子舞 入魂式 守口市 盆踊り 梵天太鼓 生野区 東住吉区 灘区 近鉄 西淀川区 宝塚市 鶴見区 屋台 旭区 南大阪線 西宮市 松原市 都島区 城東区 大東市 吹田市 河内長野市 神戸市 天王寺区 芦屋市 試験担ぎ 加西市 宇陀市 富田林市 池田市 岸和田市 東成区 神事 博物館 橿原市 垂水区 姫路市 滋賀県 山車 泉南市 やぐら 夜店 太鼓枠 奈良市 住吉区 大阪市北区 淀川区 此花区 広陵町 伊勢神宮 中央区 曳山 石取祭 大和高田市 淡路市 西成区 小牧市 風景写真 京都 堺市北区 ふとん屋台 川西市 名古屋市東区 鉄道 枚方市 祭車 制動テスト 昇魂式 三郷町 伊丹市 港区 東淀川区 香川県 高松探訪 門真市 だんじり 四条畷市 木津川市 浪速区 貝塚市 三重県 和歌山県 泉佐野市 だいがく 京都府 茨木市 播磨 北播 臨時列車 三木市 名古屋 布団屋台 加東市 兵庫区 奈良県 明石市 淡路島 完成式 宇治市 大和郡山市 十日戎 阪南市 三田市 大正区 藤井寺 京都訪問 西区 河南町 葛城市 山鉾 やぐら(泉州) 風景 住之江区 大津市 桑名市 展示物 お木曳き 竣工式 天理市 神額 高松 ふとん太鼓 美原区 王寺町 神社 バス 御白石持行事 名古屋市 

ブログ内検索


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

アクセス数