祭りの写真など

小田太鼓会秋祭り、本宮の夜合同演技、2016年10月9日

DSC_3097_20161011132859227.jpg
↑手打ち

2016年、小田太鼓会秋祭り、本宮夜の合同演技です。
吉備彦神社、長洲天満宮、長洲貴布禰神社、厳島神社の合同のお祭りで、10月連休土日です。
昼の合同演技は4神社の太鼓の演技を競うものですが、夜はいわゆるパレードみたいなものです。
今年は夜の演技はウェルシア尼崎長洲店前で行われました。

小田地区の秋祭りは過去に2回ほど見ていますが、本宮は初めてでした。

DSC_3099.jpg
最初は長洲天満宮の太鼓


DSC_3105_20161011134633d78.jpg
差し上げ



DSC_3106.jpg
うちまーしょ!
小田の太鼓の叩き手はかなりハードですねえ・・・、手打ちのたびに体を大きく反らせます。


DSC_3109.jpg
回転


DSC_3115.jpg
横倒し


DSC_3117.jpg
目の前で!太鼓台が横倒し!


DSC_3119.jpg
差し上げて手打ち



DSC_3125_2016101113490343e.jpg
2番目は大門厳島神社の太鼓
めっちゃ近い汗


DSC_3131_20161011134904141.jpg
回転、海老反り!


DSC_3134_20161011134906487.jpg
何と言っても、海老反りする太鼓台は小田地区の特徴で見所!


DSC_3135.jpg
横倒し

DSC_3143.jpg
差し上げ



DSC_3147.jpg
3番目は金楽寺吉備彦神社。始まる前に円陣で気合入れます。
余談ですが忍たま乱太郎の「金楽寺の和尚さん」の金楽寺という名前はここの地名から来ています。忍たまの作者は尼崎市出身で登場人物などの元ネタは尼崎の地名が多いです。忍たまファンは聖地巡礼せよ。


DSC_3149.jpg
海老反り+ジグザグ進んで入場


DSC_3154_201610111351250f6.jpg
差し上げ


DSC_3165.jpg
ゆっくり回転


DSC_3172_2016101113551813e.jpg
高速回転


DSC_3176.jpg
横倒し
安定感のある練り回しでした。



DSC_3194.jpg
トリは長洲貴布禰神社。ここの神社は出屋敷駅近くのだんじりで有名な貴布禰神社の元宮とされます。
さっそく高速回転


DSC_3200.jpg
差し上げ
ところでずっと背景がウェルシア。何分、初めて本宮に見に来たというのと、この場所で合同演技が行われるのが初めてだったということで位置取りが難しかったです。背景は仕方ないにしても、場所は正解だったと思いますが。


DSC_3207_20161011135806ae1.jpg
回転


DSC_3213.jpg
横倒し




DSC_3222.jpg
最後に4台で手打ち
うちまーしょ!(ドンドンドン)
もひとつせ!(ドンドンドン)
いおうてさんど!(ドドンドンドン)



DSC_3230_201610111358103c4.jpg
合同演技の後、大門が軽く練り


DSC_3238_2016101113581202e.jpg
長洲貴布禰神社も会場から少し東で暴れていました。

19時から1時間きっかりで交通規制も解除され、小田の秋祭りは各神社21時頃の宮入で終わり。

しかし、8日土曜日は暑かったのに、9日は急に寒くなり祭り見物どころじゃなくなってしまい、ほんまは吉備彦の宮入まで見るつもりだったんですが、帰りました。

関連記事
  1. 2016/10/12(水) 07:26:14|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<火走神社の秋祭り、大木の担いだんじり、2016年10月10日祝日 | ホーム | 下大市太鼓台入魂式、2016年10月9日大安>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1063-f6dbffed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数