祭りの写真など

八幡大神宮秋祭り本宮、2016年9月11日、その1

DSC_7405.jpg
↑清水校下子供会の子供みこしの宮入


大阪市旭区、北清水八幡大神宮の秋祭り(放生祭)です。八幡さんって放生会を秋祭りとするところが多いですよね。岸和田や誉田もそうですし。
祭礼日は9月第2日曜日を基準とする土日で、町によっては金曜日夜から担いでるところもあります。
本宮の13時頃から17時頃まで宮入が続きます。
氏子は旭区清水、新森、森小路あたりです。太鼓枠を出すのは北清水(宮本)、上ノ辻、別所(新森若葉会)、新森若連会、両国第一、両国第二(御旅所青年会)の6団体です。ほか子供みこし(清水校下子供会)が出ていました。

ここ数年、毎年のように見に来ていますが、今年は初めて宮入をがっつりと見てきました。
この日の宮入のスケジュールは8団体が宮入りしました。
13時~清水校下子供会:子供みこし
13時半~御旅所青年会(両国第二):太鼓枠1台
14時~新森若連会:太鼓枠2台
14時20分~新森若葉会(別所):木遣り、太鼓枠2台、地車
15時~両国第一太鼓枠保存会:太鼓枠1台
15時半~上辻青年会:木遣り、太鼓枠2台
16時~北清水地車囃子保存会:木遣り、地車囃子、ギャルみこし
16時半~北清水青年会:太鼓枠2台

がっつりとお届けするために記事を分割で。

DSC_7409.jpg
13時ころ、この日一発目の宮入は清水校下子供会でした。宮出して、地車囃子の手打ち。
この後台車を取り付けて巡行していました。



DSC_7413.jpg
13時半から御旅所青年会(両国第二)の宮入。太鼓枠1台です。


DSC_7415.jpg
宮入前に宮前で暴れます。


DSC_7416.jpg
DSC_7426.jpg
枠の四隅には縄が付いていて動きを制御します。


DSC_7438.jpg
宮入


DSC_7446.jpg
宮出して再び宮前で暴れます。


DSC_7454_201609121430128ac.jpg
巡行へ。


DSC_7455.jpg
14時、御旅所と入れ替わりで新森青年団若連会がやってきました。太鼓枠2台、うち1台は子供太鼓です。


DSC_7458_20160912143015971.jpg
2台ともまずは宮入。


DSC_7462.jpg
宮出してそれぞれ手打ち


DSC_7468.jpg
子供枠は置いておいて、1台で暴れます。


DSC_7475.jpg
DSC_7488.jpg



DSC_7495.jpg
14時20分ころ、続いて新森若葉会(別所)の宮入。
木遣りを先頭に、太鼓枠2台と地車という大所帯。
この夏に北清水の記念巡行を見るまでこの地域で木遣りがあることは知りませんでした。この日は別所、上之辻、北清水で木遣りを見かけました。


DSC_7503.jpg
まず宮入。


DSC_7511.jpg
あれ、小太鼓がなくなりましたか?前は正面においていたような気がしますが。
地車は宮前に置いています。あくまでメインは太鼓枠みたいです。
この地車の存在によってか、ここ数年でだんじりマニアの間でここの神社の祭りの認知度が一気に高まったんじゃないですか。
この日、何人か知り合いも来てたみたいで。


DSC_7521.jpg
宮出して、地車囃子と手打ち


DSC_7529_2016091214361270f.jpg
宮前で暴れます。2台とも。


DSC_7532_20160912143613f14.jpg
2台の太鼓枠が宮前で暴れます。


DSC_7534_2016091214453910e.jpg
DSC_7537.jpg
棒鼻同士が接近するこのシーンが絵にしやすいなあと、私は思います。


DSC_7547_2016091214454123a.jpg

DSC_7565_201609121445435a9.jpg
太鼓が暴れている間、地車はさみしく隅っこで待っています。


DSC_7566_20160912144544c3e.jpg
関連記事
  1. 2016/09/13(火) 07:08:18|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八幡大神宮秋祭り本宮、2016年9月11日、その2 | ホーム | 開口神社八朔祭宵宮、2016年9月9日金曜日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatotetsu.blog89.fc2.com/tb.php/1047-4ae4492d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数