祭りの写真など

茨住吉神社夏祭り本宮の夜、2017年7月23日

DSC_9732_201707271134434c9.jpg

大阪市西区、九条にある茨住吉神社の夏祭りは毎年7月22日と23日
宵宮は夕方から獅子舞の巡行
本宮は10時頃から渡御

枕太鼓は亀甲太鼓と呼ばれ、本宮の渡御が終わってからは単独で巡行し、14時半頃に商店街で担ぎ、15時ころ宮入
夜は21時過ぎに境内で最後の担ぎ上げが行われて終わるようです。
続きを読む
  1. 2017/07/31(月) 06:29:58|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大宮神社の夏祭り、中宮の地車、2017年7月23日

DSC_9363_2017072620210580c.jpg

大阪市旭区の大宮神社の夏祭り、中宮の地車を見てきました。
続きを読む
  1. 2017/07/29(土) 06:20:19|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生野神社本宮・生野八坂神社宵々宮、2017年7月14日

DSC_6352.jpg

2017年7月14日、生野神社と生野八坂神社の夏祭り
続きを読む
  1. 2017/07/28(金) 06:11:54|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

港住吉神社夏祭り宵宮、2017年7月14日

DSC_6106.jpg

大阪市港区、港住吉神社の夏祭りは毎年7月14日と15日の2日間
14日は宵宮
11時過ぎから神事、11時半過ぎから枕太鼓宮出
宵宮は八幡屋、港晴方面を巡行
17時前くらいに宮入

本宮も同じような時間やと思いますが。本宮の巡行地域は築港一帯。

海遊館とかの前を通る枕太鼓ですね。
続きを読む
  1. 2017/07/27(木) 06:48:10|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三津神社夏祭り本宮、2017年7月23日

DSC_9554.jpg

大阪市港区、三津神社の夏祭りは毎年7月22日と23日
23日の本宮には朝8時ころから枕太鼓や獅子舞の巡行が出発し始める。
12時半頃には八幡屋商店街で獅子舞の枕太鼓への打ち込み、手打ちがある。
19時50分ころから宮入が始まる。
続きを読む
  1. 2017/07/26(水) 06:34:38|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都島神社夏祭り本宮、2017年7月23日

DSC_9211.jpg

大阪市都島区、都島神社の夏祭りは毎年7月22日と23日の2日間行われます。
22日宵宮は中地区枕太鼓と都島南通り一丁目の枕太鼓が巡行し、23日本宮は地車講とさくら子供太鼓が巡行します。

2017年5月に中地区の枕太鼓の入魂式が行われ、新調後初めての夏祭りとなりました。
中地区の太鼓は大市こと河合工務店で制作され、彫物は富山県の井波彫刻とのことです。

また都島南通り一丁目の枕太鼓も来年に新調されるとのことです。
続きを読む
  1. 2017/07/25(火) 06:33:42|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三社神社夏祭り本宮、2017年7月21日

DSC_8799.jpg

2017年7月21日、大阪市港区、三社神社の夏祭り本宮

7時50分ころから獅子舞の宮出の式典
8時半までに獅子舞宮出完了
8時半から(獅子舞宮出終わり次第)枕太鼓1台目の宮出の式典開始
9時前に1台目が出発
続いて2台目の枕太鼓の宮出の式典
9時20分ころにはすべての宮出が完了

獅子舞の宮出では参道に沿ってお囃子の子供たちや傘踊りの人たちが並んで、獅子舞が参道を走って拝殿へ走りこんでいき、賽銭箱に飛び乗るのを繰り返す。
枕太鼓の宮出は拝殿へ走りこんでいくのを3回行う。朝は人が少ないからほとんど歩き。
獅子舞も枕太鼓も、宮入でほぼ同じことをする様子。夜の方が盛り上がるのは言うまでもなく。

夜は18時ころから神社前の道で獅子舞が太鼓に乗り込み
19時前くらいから宮入開始
22時の終了まで数回、境内で、獅子舞が太鼓へ挨拶として乗り込みが行われたり、越後獅子という舞を舞ったりするらしい。
あと夕方にオーク200で獅子舞の打ち込みも恒例になっているそう。

獅子舞は5地区に分かれている。弁天、市岡、南市岡、波除、磯路。
枕太鼓は地区名が書かれていなかったのでよく分からなかった。
続きを読む
  1. 2017/07/24(月) 05:23:07|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帆船フェスティバル御影だんじり練り廻し、2017年7月16日

DSC_7158_20170719150048842.jpg

2017年7月16日、神戸開港150年記念海フェスタ神戸 帆船フェスティバル2017にて御影のだんじりの練り回しが行われました。
神戸港新港第2突堤に東灘区御影地区より東明、西御影、弓場、西之町、上石屋の5台の地車が集結し、勇壮な練り回しが行われました。
同突堤にはロシアの帆船パラダと韓国の帆船コリアナが停泊しており、滅多に見られない外国帆船と地車のコラボレーションとなりました。
続きを読む
  1. 2017/07/23(日) 05:54:19|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏村稲荷神社夏祭り宵宮、2017年7月15日

DSC_6656_2017071913290095c.jpg

八尾市柏村稲荷神社の夏祭り宵宮
2017年7月15日

宵宮、本宮とも16時から布団太鼓をコマに載せて町内巡行、19時から境内にて布団太鼓担ぎ
続きを読む
  1. 2017/07/22(土) 06:28:16|
  2. 中河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高安地域の夏祭り、宵宮、2017年7月15日

DSC_6506_20170719122811d25.jpg

2017年7月15日、八尾市高安地域の夏祭り宵宮
高安地域の夏祭りは7月海の日の前の土日
高安地域は北高安、中高安、南高安の大きく3つに分かれていて、内訳は以下
北高安:神立、水越、大竹、千塚、楽音寺
中高安:郡川、大窪、山畑、服部川
南高安:黒谷、垣内

高安夏祭りは玉祖神社とその他の各村の鎮守の夏祭りの総称といった感じ。
そのため玉祖神社のお神輿の渡御を行うのは北高安地区の村でかつ玉祖神社の氏子である神立、水越、大竹、千塚の4村。
楽音寺、服部川、山畑、黒谷はそれぞれの鎮守のお神輿を巡幸する。垣内も村でお神輿を巡幸する。
大窪、郡川は玉祖神社の氏子だが渡御には参加しない。

布団太鼓は垣内を除くすべての村にある。
地車は神立、服部川、郡川、垣内にあり、曳行されるのは郡川と垣内の2台。服部川は小屋開け・飾りつけされるが、神立は小屋に入ったままのことが多い。

宵宮はお昼頃から順次、布団太鼓・地車が出発する。
出発の際に担ぐところもあるが、最初からコマのところもある。服部川はコマ自体が無いので必ず担ぐ。
夜には楽音寺と大竹の担ぎ合いなどもあるらしい。

本宮は夕方に中高安4台の担ぎ合い、夜に北高安5台と玉祖神社の神輿の担ぎ合いが行われる。特に北高安の担ぎ合いは水越の松の馬場で行われるもので高安夏祭り全体として一番盛り上がるところ。


この日に見ることができたのは郡川、服部川、山畑、黒谷、垣内

続きを読む
  1. 2017/07/21(金) 06:23:01|
  2. 中河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弓削神社の夏祭り宵宮、2017年7月15日

DSC_6437_20170719121528bca.jpg

大阪府八尾市東弓削、弓削神社の夏祭り宵宮
2017年7月15日土曜日
13時から神事
14時太鼓台担ぎ出し
16時御旅所到着、留め置き
20時御旅所から担ぎ出し
22時神社到着

お神輿が出るのは本宮だけのようです。
本宮も時間やコースは宵宮と同じのようです。
続きを読む
  1. 2017/07/20(木) 06:09:41|
  2. 中河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杭全神社夏祭り本宮、2017年7月14日

DSC_6230_20170716015836833.jpg

2017年7月14日、大阪市平野区、杭全神社の夏祭り本宮
本宮はお神輿の渡御です。
年に一度、氏神様が氏地を巡られる日であり、また神輿の当番は9町持ち回り、つまり当番町にとっては9年に一度我が町に神様がやって来る特別な日でもあります。
また、神輿の露払いとして蒲団太鼓も巡行します。

蒲団太鼓の当番は西脇、神輿の当番は脊戸口でした。

蒲団太鼓、神輿ともに午前中は神社を出発した後は当番町の町内を巡行します。
15時をめどに、御旅所がある三十歩神社に布団太鼓、神職、神輿が到着し、御旅所祭が斎行されます。
その後は定まった道を通ります。お神輿は全興寺と長宝寺に立ち寄って神事を執り行います。
布団太鼓の宮入は20時前後、神輿の宮入は21時過ぎくらいでしょうか。
続きを読む
  1. 2017/07/17(月) 05:57:40|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杭全神社夏祭り宵宮、2017年7月13日

DSC_5867_20170716013610c31.jpg

2017年7月13日木曜日
大阪市平野区、平野郷夏祭りこと杭全神社の夏休み宵宮
地車の宮入の日です。
宮前では19時ころから24時頃まで各町30分づつ、鳥居前の宮前交差点で練り回しが行われます。
が、私は人込みを避けて、南港通りからお渡り筋へ入っていく地車を見てきました。今年もですね。


今年の宮入順は
西脇、脊戸口、市、流、野堂北、野堂南、野堂東、馬場、泥堂でした。来年は泥堂が一番ですね。
西脇のお渡り筋進入が18時10分ころ、最後の泥堂は21時50分ころでした。
西脇は17時頃には宮入曳行出発していました。
続きを読む
  1. 2017/07/16(日) 06:35:10|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平野郷夏祭り、地車曳行、2017年7月12日

DSC_5491_20170714011908a8d.jpg

2017年7月12日、大阪市平野区、杭全神社の夏祭り
九町合同曳行から

九町合同曳行は南港通りで行われる
21時半に東と西の2か所から地車が5台と4台に分かれて入場
21時45分に曳行開始、各町に割り当てられたスペースで走ったり回したり
解散は22時過ぎてから順次。
続きを読む
  1. 2017/07/15(土) 05:10:52|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杭全神社夏祭り、蒲団太鼓・お神輿の足洗い、2017年7月11日

DSC_4827.jpg

2017年7月11日、大阪市平野区、杭全神社の夏祭り、蒲団太鼓の足洗い・川行きとお神輿の足洗い・川行き
蒲団太鼓は早朝6時出発、お神輿は12時半前出発でした。

今年の蒲団太鼓の当番は西脇組
今年のお神輿の当番は脊戸口組
続きを読む
  1. 2017/07/14(金) 05:51:15|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いくたま夏祭り本宮、おねり。2017年7月12日

DSC_5173_201707130127545d0.jpg

2017年7月12日、大阪市中央区、生國魂神社いくたま夏祭り本宮のお練りを見てきました。
19時から獅子舞、19時半から金神輿・銀神輿、20時から枕太鼓で20時半過ぎにお練りは終了しました。
続きを読む
  1. 2017/07/13(木) 01:43:52|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

諏訪神社夏祭り宵宮、2017年7月8日

DSC_4442_20170710153352eb2.jpg
大阪市城東区、諏訪神社の夏祭りは7月8日・9日に行われました。
8日土曜日宵宮の地車曳行を見てきました。
続きを読む
  1. 2017/07/11(火) 07:33:03|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本青年会議所近畿地区大会尼崎大会、地車曳行、2017年7月8日

DSC_4565.jpg

2017年7月8日・9日に日本青年会議所近畿地区大会尼崎大会が開催され、これに合わせて各種イベントが執り行われました。
そのイベントの一つとして貴布禰神社より御園町と西町、初嶋大神宮より本一と丸嶋の地車が阪神尼崎駅北側で展示されました。また、9日には中在家船だんじりも巡航を行いました。(実際は8日の夜にも船だんじり巡航あったそうです。)

本一の地車は今年の秋祭りまでに地車が新しくなるとのことで、今の地車でほぼ最後の曳行になるだろうということで見てきました。昇魂式はまた別の日に行われるそうです。

余談ですが、イベントの一環で9日日曜日には尼崎港で掃海母艦ぶんごの一般公開があったんですが、アクセスが不便な場所でしかも雨だったこともあって艦橋見学が待ち時間ゼロのガラガラだったとかなんとか……。
続きを読む
  1. 2017/07/10(月) 18:08:26|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪神住吉駅前練り合わせ、2017年5月4日

DSC_9820.jpg

2017年5月4日、本住吉神社の春祭り宵宮、恒例の阪神住吉駅前の練り回し。
今年はマワセはなくて答礼ばかりだという情報を聞いていたので、新反高橋を優先して見たので、少し出遅れました。

そのあとの住之江の蔵入れ、反高林の蔵入れも一緒に書きます。
続きを読む
  1. 2017/07/07(金) 18:04:22|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教興寺地区の夏祭り本宮、2017年7月2日

DSC_3830_20170703103907cad.jpg
↑教興寺御旅所。場所は天理教高安大教会の南側、国道170号旧道沿い。

2017年7月2日、八尾市、岩戸神社の夏祭り本宮を見て来ました。
八尾市で一番早い夏祭りである岩戸神社、教興寺地区の夏祭りは毎年7月第一土日です。
日曜日が7月1日の年には7月7日・8日になるみたいです?(2012年など)。往古は7月7日が祭礼日だったようです。

土曜日の宵宮は20時ころから太鼓台が担がれます。
日曜日の本宮は
13時前に布団太鼓が黒谷会館まで巡行しお神輿を待ちます。
14時ころから岩戸神社で神事、14時半頃にはお神輿出発
 神輿経路:岩戸神社→黒谷権現社→黒谷会館
黒谷会館で休憩、お神輿と太鼓台が合流
 経路:黒谷会館→(神輿のみ教興寺経由)→天理教(休憩)→高安駅(休憩)→天理教(休憩・担い棒取り替え)→教興寺御旅所
17時半頃、教興寺御旅所で御旅所祭り。
夜の出発は20時頃。太鼓台は町内を巡行しつつ、教興寺会館まで。お神輿は町内を巡行しつつ、岩戸神社へ帰るのは23時頃。
続きを読む
  1. 2017/07/04(火) 07:37:59|
  2. 中河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平野郷試験曳き2017年7月1日土曜日

DSC_3249_20170702220604dd6.jpg
↑杭全神社の茅の輪

2017年7月1日、大阪市平野区杭全神社氏子地区、平野郷9町の試験曳きが行われました。
天気予報では雨が危ぶまれたりしていましたが、晴れました。むしろ暑すぎました……。
続きを読む
  1. 2017/07/02(日) 22:32:47|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数