祭りの写真など

2014年西淀川区野里住吉神社「一夜官女祭り」

2014年2月20日、西淀川区野里住吉神社、一夜官女祭りを見てきました。

祭礼日:2月20日(元は旧暦1月20日) 行列出発は14時
アクセス:JR塚本駅、阪神姫島駅
ホームページ:大阪府神社庁 『おおさかのまつり』にこの祭りついて詳しい記述がある

中津川の氾濫や厄病の蔓延などでかつて「泣き村」と呼ばれるほど悲惨な環境にあった野里集落では毎年正月二十日に乙女を神に捧げていた(人身御供)。
それを聞いた一人の武士が「これは神の思し召しではない」として乙女の身代わりになり神社にこもった。
翌朝、武士の姿は無く、深手を負った「狒々(ヒヒ)」が横たわっていたという。
以後、野里の生活は安泰となり、この出来事を後の世に伝えるために献餞神事が行われるようになった。

以上神社境内の一夜官女伝説の説明文を要約

このお祭りのメインは特殊神餞を捧げることであって、それを見ることができるのは主に関係者のみであり、一般の参拝者は行列が練り歩く様を見るくらいです。
神事が行われる当矢(宿)は3地区(姫里、歌島、野里)の持ち回りで、公民館などがあてがわれるそうです。

今年は姫里だったんで来年は歌島?

続きを読む

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2014/02/20(木) 17:35:00|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年節分

2月3日、各地で節分に際して催しや行事が行われました。
私が訪れたのは堂島薬師堂、神津神社、露天神社(お初天神)の3か所です。

祭礼日:2月3日
アクセス:
・堂島薬師堂 堂島アバンザ東隣接 JR北新地駅より南へ徒歩2分
・神津神社 十三駅から東へ徒歩5分
・露天神社 東梅田駅から南へ徒歩5分 続きを読む
  1. 2014/02/03(月) 23:49:11|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年2月2日飛鳥坐神社おんだ祭り

2014年2月2日、奈良県明日香村の飛鳥坐神社おんだ祭りを見てきました。

祭礼日:2月第一日曜日
アクセス:奈良交通橿原神宮駅東口バス停から20分、飛鳥バス停で下車し徒歩10分、240円
     最寄りは飛鳥大仏前バス停だが、祭り当日は交通規制の為バス停が休止になる
     徒歩だと橿原神宮前駅から30分~40分

かねてから一部マニアの間では有名も有名な飛鳥のおんだ祭りですが、2013年にMBSの「ごぶごぶ」など各種マスメディアで取り上げられたことにより、年々知名度が増していっています。
神社の説明曰く、このおんだ祭りは古い形態が残されており、夫婦和合の様子を「最も露骨に」表現しているとのこと。

場所取りですが、11時にはもういいところはほとんど残って無く、12時を過ぎると境内は身動きをとるのも難しくなりました。
飲食料はもちろん、寒暖に対応する服装、暇つぶしの本などは持っておくと吉です。
南を向いて立っているので特に日よけ必須。カメラは逆光になるので対策必須。
場所にもよりますがレンズは100mm~200mmくらいの範囲があると便利かと思います。


祭事の概要
①14時から神事(献餞や祝詞奏上、玉串奉納など) 30分ほど
②14時半ころからおんだ祭り第一部 一般的な御田植祭り 10分ほど
③御神楽
④おんだ祭り第二部 天狗とおかめの結婚と夫婦和合の様子
⑤ごくまき 15時ころ終了
続きを読む

テーマ:祭りの写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/02(日) 15:32:40|
  2. 奈良県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数