祭りの写真など

杭全神社の注連縄上げ、馬場町のだんじり、2020年1月3日金曜日

001_20200105154147dd6.jpg

2020年1月3日金曜日、大阪市平野区 杭全神社の注連縄上げ行事 馬場町の地車の曳行

動画→ https://youtu.be/ucWxGYHAH_I
続きを読む
  1. 2020/01/05(日) 15:48:55|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川辺八幡神社の秋祭り宵宮

IMG_8730.jpg
↑参道に留め置かれた太鼓台


2019年9月14日土曜日、大阪市平野区の川辺八幡神社秋祭り宵宮の夜を見てきました。
花火で有名ですが、年々規制が厳しくなっていっているような?

ええい、花火なぞ興味ない!太鼓台と神輿が見たいんじゃ!!という方は、川にこそ入りませんが、本宮の夜もほぼ同じ感じなのでそっちの方がいいんじゃないかな。
花火がなくとも、ここの祭りは「村一丸の祭り」という感じがして良いですよ。
特に祝い唄を歌いながらの参進の様子は風情があります。

動画もあるのであわせてどうぞ→ https://youtu.be/b808CzONwGM

過去の見物
・2014年本宮昼 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-462.html
・2015年宵宮夜 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-744.html
・2018年本宮昼 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-1468.html
・2018年本宮夜 http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-1469.html

続きを読む
  1. 2019/09/25(水) 06:17:04|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

櫻宮夏祭り本宮地車曳行、2018年7月20日

DSC_8831_20190122170945a15.jpg

2018年7月21日土曜日、大阪市都島区の櫻宮の夏祭り本宮の地車曳行を見てきました。
櫻宮の夏祭りは毎年7月20日と21日の両日です。地車は本社と御旅所でそれぞれ曳行されます。
本社の地車は曳行範囲が結構広く、JR桜ノ宮駅からJR京橋駅くらいまであるので事前に曳行コースを把握していないと地車を見つけるのが難しいかもしれません。
桜宮の地車のサイトにルートが掲載されるのでそれを参考に→ http://sakuranomiya-danjiri.com/

御旅所の地車は善源寺(楠)の地車です。地下鉄都島駅北側地域を巡行します。

夏祭りでは両地車は別々に曳行されます。本社の地車が御旅所に行くことも、楠の地車が本社に行くこともありません。
9月の都島区民まつりでは楠の地車が参加した場合、本社に宮入します。。

両方の地車を見てきました。
続きを読む
  1. 2019/03/01(金) 06:00:26|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴橋駅界隈の夏祭り、2018年7月14日

DSC_8165_201901261814516d5.jpg

2018年7月14日土曜日、鶴橋駅界隈の夏祭りを見てきました。
具体的には弥栄神社の鶴橋地車と比賣許曾神社の地車・獅子舞と、ちょっと離れて御幸森天神宮の猪飼野地車です。

鶴橋と東小橋の地車は鶴橋駅界隈の商店街・市場を通るので大阪の都市景観を写真の題材にしている人は一度は訪れたい祭りかもしれません。
続きを読む
  1. 2019/02/25(月) 06:00:02|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成30年度聖賢まつり、2018年7月28日

DSC_9271_20190126173331c08.jpg

2018年7月28日、大阪市立聖賢小学校にて聖賢まつりが開催されました。
地元の若宮八幡大神宮の地車が出ていたので帰町を見てきました。
地車は盆踊りが始まる前に会場を後にしました。

大阪市内は小学校区単位でのイベントに地車が出ることがしばしばありますね。
旭区の中宮や生江あたりは出てたような気がします。
今福西之町も鯰江小学校ので出てたかな?年によって出る出ないはあるかもしれませんが。
続きを読む
  1. 2019/02/21(木) 06:00:12|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北寺方・南寺方・高瀬3町合同曳行、2018年7月21日

DSC_8956_201901271259211cc.jpg

2018年7月21日、大阪府守口市の北寺方・南寺方・高瀬の3町の地車の合同曳行がありました。
寺方の産須那神社の夏祭りに高瀬が出向いた形になりますね。
高瀬の祭りは7月22日と23日。
続きを読む
  1. 2019/02/17(日) 06:00:21|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東今里・神路地車曳行、熊野大神宮夏祭り、2018年7月16日

DSC_8451.jpg

2018年7月16日月曜日祝日、大阪市東成区熊野大神宮の夏祭りに合わせて曳行された東今里・神路地車を見てきました。

熊野大神宮の夏祭りは毎年7月16日が宵宮、17日が本宮です。
大今里の地車は原則として17日に曳行されますが、東今里の地車は17日と近い休日にも曳行されます。
2018年は16日、17日に曳行されました。16日は9時に出発後、熊野大神宮に宮入、夜まで曳行。
続きを読む
  1. 2019/02/13(水) 06:00:21|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野里住吉神社夏祭り本宮、2018年8月1日

DSC_0080_20190126171443a28.jpg

2018年8月1日、大阪市西淀川区の野里 住吉神社の夏祭り本宮を見てきました。
北之町の枕太鼓と中之町、西之町、東之町の地車の巡行が行われます。姫里の子供みこしもありましたっけ。
本宮の正午頃に神社東側の野里公園に4町が集まって手打ちを行います。
続きを読む
  1. 2019/02/09(土) 06:00:19|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野里住吉神社夏祭り宵宮、2018年7月31日

DSC_9834_20190126170125ce6.jpg

2018年7月31日、大阪市西淀川区の野里 住吉神社の夏祭り宵宮で枕太鼓と地車を見てきました。
宵宮は朝の宮出と夜以外はそれぞれ巡行していて顔合わせはない……ないんじゃないですかね。
コースすべてを把握しているわけではないのでわかりませんが。
続きを読む
  1. 2019/02/07(木) 06:00:43|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

露天神社夏祭り本宮、2018年7月21日土曜日

DSC_8876_2019012217292675f.jpg

2018年7月21日土曜日、露天神社(お初天神)の夏祭り本宮、役太鼓(枕太鼓)の巡行を見てきました。
夏祭りは7月第3土曜日と前日です。
巡行は土曜日の昼から夜にかけてですね。大阪駅前は17時前後です。

大阪駅での打ち込みを見てきました。


2月3日日曜日は毎年恒例の露天神社の節分ですね。
例年だと鬼の練り歩き、地車囃子奉納、うどん・ぜんざいのふるまいがあります。
続きを読む
  1. 2019/01/30(水) 06:00:51|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻川神社の夏祭り本宮、地車・枕太鼓・神輿

DSC_9140_20190121122314d9d.jpg

2018年7月22日、大阪市西淀川区、鼻川神社の夏祭り本宮、地車、枕太鼓、神輿を見てきました。
14時前、JR塚本駅前の商店街にて。
続きを読む
  1. 2019/01/24(木) 06:00:18|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杭全神社注連縄上げ行事、泥堂町の地車曳行、2019年1月3日

DSC_8511_20190103232155a27.jpg

2019年1月3日、大阪市平野区の杭全神社の新春恒例行事、注連縄上げ行事のために地車が曳行されました。
氏子九町の地車が毎年交代で1台曳行されますが、今年の当番町は泥堂組でした。

地車の曳行時間は
9時頃出発、国道横断、記念撮影等
9時半、宮前交差点で練り回し
10時前杭全神社宮入
10時50分ころ宮出
11時20分ころ三十歩神社到着
13時40分ころ小屋入れ

今年は見物人が多かったような気がします。あったかかったからなのか、泥堂の人気なのか……?
続きを読む
  1. 2019/01/05(土) 06:00:00|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桑津地車初詣宮入、2019年1月1日火曜日祝日

DSC_8291_20190102132350ca7.jpg

2019年1月1日、大阪市東住吉区の桑津天神社では新春恒例の地車の初詣宮入が行われました。
宮入は10時からでした。


続きを読む
  1. 2019/01/02(水) 13:32:32|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

諏訪地車のお別れ曳行、2018年11月23日

DSC_6197_201812011613070ec.jpg

2018年11月23日金曜日祝日、大阪市城東区諏訪神社の地車のお別れ曳行が行われました。
2019年に地車が新調されるためです。この地車は柏原市の大正東に嫁がれます。
続きを読む
  1. 2018/12/05(水) 06:00:00|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今福西之町、今福北之町、鶴見西之町の地車の出会い、2018年10月20日

DSC_3518_201811261655259a1.jpg

2018年10月20日土曜日、大阪市城東区の今福西之町、今福北之町と鶴見区鶴見西之町の地車の出会いがありました。

今福と鶴見は隣り合った村で、地下鉄の駅名はこの両地区の間にあることから今福鶴見駅となっています。
今福も鶴見も、大正14年(1925)の第2次市域拡張の時に大阪市東成区に組み込まれた地区ですね。
続きを読む
  1. 2018/12/01(土) 06:00:58|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴見、南寺方、北寺方、高瀬の合同曳行、2018年10月14日

DSC_3245.jpg

2018年10月14日日曜日、大阪市鶴見区の鶴見と守口市の南寺方、北寺方、高瀬の4台の地車による合同曳行が行われました。
鶴見小学校北西角にある鶴見の地車小屋と鶴見神社を往復するというルートでした。
続きを読む
  1. 2018/11/30(金) 06:00:08|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六反地車曳行、2018年10月21日

DSC_4009.jpg

2018年10月21日日曜日、大阪市平野区の赤坂神社の秋祭りでの六反地車の曳行を見てきました。
かなり疲れていたのであまり撮影できていません。
続きを読む
  1. 2018/11/22(木) 05:45:14|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんじりin大阪城2018、2018年11月3日(土)、4日(日)、つづき

DSC_4833.jpg

だんじりin大阪城2018、2018年11月4日(日)
だんじりパフォーマンスタイムから終わりまで
続きを読む
  1. 2018/11/14(水) 06:18:29|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんじりin大阪城2018、2018年11月3日(土)、4日(日)

DSC_4649_20181109174645f69.jpg
↑1日目の夜の様子

2018年11月3日と4日の2日間、だんじりin大阪城2018が開催されました。
2日間合わせて32台の地車が大阪城公園内太陽の広場に集結、公園内を練り歩きました。
今年の目玉は何と言っても兵庫県尼崎市から参加の丸嶋と小嶋の2台でした。

参加地車は以下のとおりです。
なお☆で示した16台は1日目から参加、その他は2日目のみ参加。
城東区:鴫野南之町☆、西之町☆、中之町☆、東之町☆、天王田☆、永田町☆、今福北之町☆、今福西之町☆、中浜☆、諏訪☆
旭区:赤川☆
都島区:内代
生野区:中川☆、岡☆、片江☆、勝五
鶴見区:今津
西淀川区:野里東之町、西之町、中神車
平野区:西脇
東住吉区:育和
東大阪市:岸田堂☆、横沼☆、川田、大蓮(布施連合)、岩田
大東市:西諸福、灰塚
堺市:宮山
尼崎市:丸嶋、小嶋
続きを読む
  1. 2018/11/10(土) 06:45:46|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

志紀長吉神社の秋祭り宵宮、2018年10月6日その2

DSC_2299_20181024185245426.jpg
↑長原青年団が詰所を出発したところ

2018年10月6日土曜日、大阪市平野区志紀長吉神社の秋祭り宵宮の夜の様子を見てきました。
19時前に各団体の宿を出発し、「げんばやし」を歌いながら神社を目指します。
布団太鼓の出発は19時頃、担ぎ終わりは22時半を過ぎていました。

続きを読む
  1. 2018/10/28(日) 06:51:30|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

志紀長吉神社の秋祭り宵宮、2018年10月6日その1

DSC_2141.jpg

2018年10月6日土曜日、大阪市平野区の志紀長吉神社の秋祭り宵宮のお渡りを見てきました。
例年10月連休の土日に開催されます。第2月曜日の前日の日曜日とその前日の土曜日です。
祝日が祭礼日、あるいは練り物の巡行日の基準になっている祭りは多くありますが再来年(2020年)はどうするんでしょうね?土日にしてるところはまだしも、祝日が祭り本番のところも少なからずありますが。

最寄駅は地下鉄谷町線の長原駅です。臨時の自転車置き場は神社東側のなみはや公園です。

宵宮のお渡り(渡御)は11時ころ出発とのことです。宵宮の神事が10時頃からだとすれば大体そんな時間でしょう。
長吉小学校西側の門の前で折り返し、神社へは夕方16時前には帰着です。
夜は19時に出発(げんばやしはそれより30分前)、23時までには終わります。
全行程で布団太鼓も神輿も担がれます。

この神社の渡御の構成は南隣の川辺八幡神社の渡御の構成と共通点が多いです。
天狗、提灯、布団太鼓、神輿、子供だんじりという列を構成する要素だけでなく、渡御の出発前に青年団などの各団体がそれぞれの詰所(宿という)から「げんばやし」を歌いながら高張提灯を持って神社まで集まってくるというのも同じです。
ただし川辺には乗り子の送り出しの作法がありましたが、長原にはありませんでした。また長原には天狗役の人が二人います。
続きを読む
  1. 2018/10/27(土) 05:00:01|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川辺八幡神社秋祭り本宮、2018年9月16日、夜の部

DSC_1915.jpg
↑夜店でにぎわう境内の様子

2018年9月16日日曜日、大阪市平野区、川辺八幡神社の秋祭り本宮、夜の部を見てきました。
20時出発、22時終了
続きを読む
  1. 2018/09/17(月) 07:03:58|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川辺八幡神社秋祭り本宮、2018年9月16日、昼の部

DSC_1784_201809170015235b4.jpg
↑拝殿前に据え置かれた神輿

2018年9月16日日曜日、大阪市平野区、川辺八幡神社の秋祭り本宮、昼の渡御を見てきました。
祭礼日は毎年9月の連休の土日、岸和田だんじり祭りと同日程です。岸和田が土日になるかならんかの頃までは9月14日と15日だったそうです。八幡系は9月15日のところが多いですね。

昼の渡御は14時過ぎくらいから17時くらいまでかけて神社→町内北側の公園→大和川堤防上の御旅所→神社という経路で猿田彦、提灯、神輿、太鼓台の行列が巡行します。猿田彦は公園までで帰るみたいですが。
渡御に先立って各団体がそれぞれの集合場所から高張提灯を先頭にして「げんばやし」を歌いながら道中で合流しながら神社へ向かいます。渡御の終わりも歌いながら鳥居を過ぎて手締めで解散。
「げんばやし」はめでたい唄で歌詞は全国の祭礼唄とかそういう民謡で聞かれるようなものでした。

太鼓台は男性が担ぎ、神輿は女性が担ぐようになっています。巡行は原則として全行程担がれます。
太鼓台の乗り子は男子で、地面に足を付けないように肩車をされます。また太鼓台巡行中は勾欄にさらしで体を固定されます。
だんじりは女子も乗ることができるようです。ただしだんじりは渡御には参加しません。
続きを読む
  1. 2018/09/17(月) 00:54:23|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産土神社(此花区島屋)夏祭り宵宮、2018年7月22日

DSC_9184.jpg
↑産土神社前を通過する枕太鼓

2018年7月22日、大阪市此花区島屋、産土神社の夏祭り宵宮
毎年7月22日・23日がお祭りです。最寄駅はJR安治川口駅。夜店は神社境内と面した歩道に。
布団太鼓、枕太鼓(トラック積載)、台車に太鼓を載せたものが巡行します。
宵宮は午前に島屋、午後に春日出方面、本宮は終日酉島方面を布団太鼓が巡行。トラック枕太鼓は機動力を生かして舞洲方面とかも行くみたいです。両日とも9時~17時ころ巡行みたいですね。
新日鉄住金や住友電工大阪製作所などの構内にある稲荷神社等へお参りするようです。(住友電気工業株式会社大阪製作所「この花すみでん」第20号 http://www.sei.co.jp/company/office/pdf/osaka_vol20.pdf

手打ちが独特です。
祝儀担当の人?が「うちまーしょ」、それを受けて乗り子が太鼓を叩きながら「よーいよーいよーい」、周り「そーれ」、乗「よーいよーいよーい」、周「そーれ」、乗「よーよいのよーい」、周「そーれ」、乗「めーでたーいなー。ありがとうございました。」 続きを読む
  1. 2018/08/22(水) 06:52:46|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難波八阪神社夏祭り本宮、陸渡御、2018年7月14日

DSC_8146_20180810234919ab2.jpg

2018年7月14日、大阪市浪速区、難波八阪神社の夏祭り本宮
陸渡御は10時半ころに出発、午前は塩草とか方面、午後は千日前とか方面を巡行。
続きを読む
  1. 2018/08/17(金) 05:48:29|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝法の夏祭り本宮、2018年8月1日

DSC_0021_201808102334574e8.jpg

2018年8月1日、大阪市此花区、伝法・高見地域の夏祭り本宮
澪標住吉神社と鴉宮の夏祭り
本宮の朝は北五太鼓は7時台から、ほかも8時台には動き出す様子。
続きを読む
  1. 2018/08/16(木) 05:34:08|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝法の夏祭り宵宮、2018年7月31日、その2

DSC_9892_201808102317432b5.jpg
↑北五太鼓

2018年7月31日、大阪市此花区、伝法地域の夏祭り
夕方から夜の様子。
宵宮はだいたい18時~20時ころがメインの時間帯ですね。
北五は1800に出発、澪標住吉神社方面へ
続きを読む
  1. 2018/08/15(水) 06:52:24|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝法の夏祭り宵宮、2018年7月31日、その1

DSC_9694_20180810221715d07.jpg

2018年7月31日、大阪市此花区、伝法・高見地域の夏祭り宵宮を見てきました。
伝法・高見地域は2つの神社があり、伝法北と高見は澪標住吉神社を、伝法南は鴉宮を氏神としています。
伝法北には北上太鼓(1・2丁目)、北中太鼓(3丁目)、北五太鼓(5丁目)と高見太鼓の4台の布団太鼓と北三獅子の獅子舞があります。
伝法南には南上太鼓の1台の布団太鼓と南獅子の獅子舞があります。
上記のほか高見子供太鼓、酉島子供神輿などいくつかの子供太鼓・子供神輿も巡行するようです。

太鼓蔵の位置は北中太鼓は澪標住吉神社境内、北五太鼓は伝法5丁目の庚申堂のそば、北上太鼓は神社から東に2つ目の信号の南側、高見太鼓は神社から東に2つ目の信号の北側、南上太鼓は鴉宮境内です。
続きを読む
  1. 2018/08/14(火) 06:16:22|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四貫島 住吉神社夏祭り、2018年7月16日

DSC_8657_20180810011958217.jpg

2018年7月16日、大阪市此花区、四貫島住吉神社の夏祭り本宮を見てきました。
毎年、海の日とその前日が夏祭りです。
子供みこしか何かは出るということですが、基本的には境内での地車囃子と境内外の夜店がメインの催しです。
往古は四貫島にも布団太鼓があったという話ですが、。
数年前に此花区だんじり製作委員会みたいなフェイスブックがあったと思いますが、続報は聞きませんね。

地車囃子の団体の公式サイト
 住吉神社地車会 「舞鼓」&「舞狐」 http://sumiyoshidanjiri.net/
 同サイトによると福島天満宮から地車囃子を教わったとのこと。こちらのサイトには曲(かやく)が実際の音付きでたくさん紹介されています。大変勉強になります。
続きを読む
  1. 2018/08/13(月) 05:19:16|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浪速神社夏祭り本宮、2018年7月22日

DSC_9251_20180810005122eb1.jpg

2018年7月22日、浪速区、浪速神社の夏祭り本宮
19時から太鼓集団「怒」の太鼓演奏
19時半から枕太鼓暴れ担ぎ
 担ぎは2回。2回目は餅撒きあり。
20時頃終了

浪速神社は氏子各町会に子供太鼓がたくさんあって宵宮・本宮の午前中に巡行
宵宮19時頃、枕太鼓の氏地巡行(出発後まず芦原橋駅を目指す)
本宮は上記の通り、境内で枕太鼓暴れ担ぎ
夏祭りは毎年7月21日・22日

浪速神社は中央区に鎮座する坐摩神社の境外末社です。実質的に単独の神社ですが法人格がないため大阪府神社庁の神社案内には載っていません。
浪速区浪速東・浪速西辺りの氏神です。坐摩神社と同様、大坂城築城で集落が移転させられた歴史があります。
地名が何度か変わっており、移転当初は渡辺村、次いで西浜町、そして現在の浪速東・浪速西となっています。
戦前は西浜町には「龍虎」、「飛龍」という名前の付いた2台の豪華な布団太鼓があり、坐摩神社の遷座祭や夏祭りには西浜町から船で運んで参加したとか。残念ながら2台とも戦火で焼失してしまっていますが、写真は残っておりいくつかの書籍で紹介されています。大阪城天守閣編(2013)『古写真にみるなにわの行事・祭礼 -テーマ展-(南木コレクションシリーズ 第13回)』など。大阪市立図書館デジタルアーカイブ「浪速名物西浜太皷」という絵葉書が見られます。
現在は氏子の町会に子供太鼓があり、夏祭り両日午前中には5台~7台くらいが巡行します。
それらとは別に夜には枕太鼓が巡行・担ぎ上げされます。ここの太鼓は太鼓集団「怒」の方が太鼓を叩くことになっているようです。
太鼓台担ぎ唄が伝承されており、5番くらいまであるようです。うち2番は浪速神社氏子地域オリジナルで地域の歴史や産業が歌いこまれています。
続きを読む
  1. 2018/08/12(日) 05:50:22|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

ブログ内検索


全ての記事を表示する

アクセス数