祭りの写真など

2014年5月3日滋賀県日野祭り

2014年5月3日、滋賀県蒲生郡日野町へ日野祭を見に行ってきました。

祭礼日:5月2日、3日
アクセス:近江鉄道日野駅より東へ徒歩15分~40分
      曳山の曳行範囲の西端まで15分、神社(曳行範囲東端)まで40分
参考ホームページ:日野祭(外部リンク)

馬見岡綿向神社のお祭りで16両の日野型曳山があります。神輿当番などで出ない町もあり、年によって輌数は変わります。
神輿は3基ありますから、きっと一番少ない年でも13両は出るのでは?
宵宮は夜に町内を曳行され、それは華やかだそうです。
本宮は朝9時ころから順次宮入しはじめ、13時ころ一部曳山引き取り、つまり一部の曳山が帰って行きます。
18時ころから残った曳山も宮出です。

曳山を目当てに行くなら宵宮に行くのがよいような。
本宮は神輿渡御がメインになっていいるので・・・。
ただ、電車だけで行く場合、大阪から始発だと到着が9時ころ、大阪への終電は21時ころですから注意。電車は毎時1本ほど。
続きを読む
  1. 2014/05/03(土) 17:21:09|
  2. その他地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2010年10月10日大津祭

2010年10月10日、大津市大津祭を見てきました。

祭礼日:体育の日の前日日曜日巡行(土曜日は宵山)
アクセス:JR大津駅、京阪浜大津駅、京阪島ノ関駅より

大津祭の曳山の最大の特徴は三輪であることです。
祭りの雰囲気は京都の祇園祭をコンパクトにしたような感じでしょうか。
見どころは京阪電車との並走、からくり披露など。
続きを読む
  1. 2014/10/09(木) 07:16:50|
  2. その他地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長浜曳山まつり本日、2017年4月15日その1

DSC_8109.jpg
↑長浜八幡宮に据え付けられた当番の4基の曳山

2017年4月15日、滋賀県長浜市、長浜八幡宮のお祭り、長浜曳山まつりの本日(ほんび)を見てきました。
昨年、2016年12月に日本各地の「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。長浜曳山まつりもそれら行事の1つで、これを記念して今年は11年ぶりくらいに全13基の曳山が御旅所に揃うということで行ってきました。その1に載せるのは八幡宮の周辺の写真だけですけども。

ちなみに、同じく「山・鉾・屋台行事」の1つである三重県伊賀市の上野天神祭の楼車(だんじり)も4月23日に記念行事があります。
これは例年4月半ば~下旬の日曜日に行われているだんじり会館の展示だんじり交代をちょっと豪華にしたもので、お囃子もあるそうです。

それでは、その1では朝の八幡宮の様子です。
続きを読む
  1. 2017/04/16(日) 17:50:27|
  2. その他地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長浜曳山まつり本日、2017年4月15日その2

DSC_8465_2017041617594132f.jpg
↑御旅所に集合した暇番山8基と長刀山

ユネスコ無形文化遺産登録記念で全13基の曳山が御旅所に揃うことになった長浜曳山まつりの本日です。

その2は御旅所に集まっていく暇番山と、夜に四番山が御旅所に到着したところです。
続きを読む
  1. 2017/04/17(月) 07:58:50|
  2. その他地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八幡まつり本祭り、太鼓渡り、2017年4月15日

DSC_8507_20170417151358c2a.jpg
↑神社へ向かう小船木の太鼓

2017年4月15日、滋賀県近江八幡市、日牟禮八幡宮の例祭、八幡まつりの本祭り、太鼓渡りを見てきました。
八幡まつりは4月14日~16日の3日間行われるお祭りです。
14日は夜に松明の奉火と太鼓の宮入が行われ、松明祭りとも言われます。
15日は本祭りで16時ころから太鼓がお渡りします。太鼓祭りとも言われます。午前中に例祭の神事が行われます。
16日は神職がすでら参りを行います。神賑行事はないみたいです。

八幡まつりには氏子の12の郷が太鼓や松明を奉納します。
上之郷は市井、多賀、北之庄、鷹飼、中村、宇津呂、大林、土田(宮入順)の8つの郷、
下之郷は南津田、小船木、大房、船木(宮入順)の4つの郷です。
また、土田は上之郷に入りますが、土田だけで中之郷ともされます。
宮入の順は上之郷、下之郷です。
事情によって太鼓が出ない郷もありますが、その場合は太鼓渡りはなしで、役員などだけで参拝します(代渡り)。その場合でも宮入順は遵守されます。
2017年は宇津呂と大房の太鼓が出ませんでした。

15日の日程は
午前中に神事
14時ころから各郷の太鼓が神社の鳥居前周辺の宿と呼ばれる所定の場所に向けて出発(宿入り)
15時頃、各郷の太鼓が宿へ据え付けが完了、宮入まで休憩
16時頃より市井から宮入開始、馬場(ばんば)へ進入(太鼓渡り)
 太鼓は楼門前で練ります。大体20分前後。長いと30分も40分も担ぐところもあります。
 楼門をくぐると社殿の前でシューシ、太鼓を差し上げます。
 シューシが終わると上之郷の太鼓は社殿を向いて右手の石段から退出し、下之郷の太鼓は楼門から退出します。
 また、先に宮入りする太鼓は次の太鼓へ挨拶の使いを出します。
遅くとも21時頃には、全ての郷の太鼓の宮入が終わります。(2017年は最後20時40分位だったそうです。)
大体、15時~16時の1時間は休憩時間で太鼓が動かないです。
神社への道中は台車に載せるところもありますが、馬場では担ぎます。

ここまで書いてなんですが、八幡まつりのクライマックスは14日夜の松明祭りです。
4月15日の太鼓祭りはマイナーな方です。
「八幡まつり 太鼓」で検索したら京都府八幡市の高良神社の夏祭りがヒットしますし。
続きを読む
  1. 2017/04/18(火) 06:13:00|
  2. その他地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

祭り (903)
大阪市 (294)
南河内 (109)
中河内 (102)
北河内 (36)
摂津 (29)
泉州 (84)
兵庫県 (175)
奈良県 (45)
その他地域 (29)
のりもの (186)
鉄道 (60)
船 (50)
バス (72)
飛行機 (3)
特集 (22)
イベント(祭り以外) (18)
博物館・展示物 (15)
地車・太鼓台など (59)
寺社探訪 (0)
散策 (35)
風景 (15)
連絡・雑記 (36)
外出先 (34)
猫 (0)
撮影地 (1)
まとめ (16)

タグ

地車 秋祭り 夏祭り イベント 布団太鼓 太鼓台 平野区 春祭り 枕太鼓 試験曳き 羽曳野市 東大阪市 東灘区 堺市 柏原市 福島区 尼崎市 八尾市 藤井寺市 神輿 豊中市 大太鼓 獅子舞 入魂式 守口市 盆踊り 梵天太鼓 灘区 生野区 東住吉区 近鉄 西淀川区 屋台 宝塚市 鶴見区 南大阪線 旭区 西宮市 大東市 城東区 都島区 松原市 吹田市 河内長野市 神戸市 天王寺区 芦屋市 富田林市 加西市 宇陀市 試験担ぎ 池田市 岸和田市 東成区 神事 博物館 橿原市 垂水区 姫路市 滋賀県 山車 泉南市 やぐら 夜店 太鼓枠 奈良市 住吉区 大阪市北区 淀川区 此花区 広陵町 伊勢神宮 石取祭 曳山 京都 大和高田市 淡路市 中央区 小牧市 風景写真 堺市北区 西成区 ふとん屋台 鉄道 川西市 名古屋市東区 木津川市 枚方市 祭車 制動テスト 昇魂式 三郷町 伊丹市 港区 東淀川区 香川県 高松探訪 門真市 だんじり 四条畷市 京都府 三重県 泉佐野市 浪速区 和歌山県 だいがく 貝塚市 茨木市 臨時列車 播磨 北播 三木市 名古屋 布団屋台 完成式 河南町 加東市 御輿 奈良県 明石市 京都訪問 十日戎 阪南市 淡路島 大和郡山市 三田市 兵庫区 西区 大正区 宇治市 葛城市 山鉾 やぐら(泉州) 風景 住之江区 大津市 桑名市 展示物 お木曳き 竣工式 天理市 神額 高松 ふとん太鼓 美原区 王寺町 神社 バス 御白石持行事 名古屋市 

ブログ内検索


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

アクセス数