祭りの写真など

国立民族学博物館と吹田市「浜屋敷」

DSC_0756_20150217005516cd7.jpg

国立民族学博物館(愛称:みんぱく)へ行ってきました。

アクセス:大阪モノレール万博記念公園駅から北へ徒歩10分、公園東口駅から西へ徒歩10分
開館時間:10時から17時(入館は16時半まで)
休館日:毎週水曜日と年末年始
入館料:みんぱくHPで見てください・・・

毎週土曜日は高校生以下入館料無料ですが、自然文化園(有料区域)を通行するにはその入園料がかかるので公園東口駅から行く方が良いです。
自然文化園(有料区域)のゲートに設置してある券売機でみんぱくの入館券を購入すると自然文化園も通れます。
ちなみに来月3月15日日曜日は万博公園内の施設が無料開放されます。みんぱくも。

館内は映像資料や書物以外は撮影可能です。
続きを読む
  1. 2015/02/18(水) 10:52:23|
  2. 博物館・展示物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御座船地車:元・安立七丁目地車 大阪歴史博物館9階常設展示

DSC_0752_20150221134359af7.jpg

大阪歴史博物館9階に常設展示されている御座船だんじり。御座船というのは帝や将軍が乗る豪華な船のことです。
もともとは安立七丁目(現在の住之江区安立町あたり)で曳行されていたもので昭和51年(1976)に大阪歴史博物館に寄贈されたようです。
安立町は1889年に町村制として独立した自治体でした。のちに住吉郡安立町を経て東成郡安立町となり、1925年の第二次大阪市域拡張で周辺の町村とともに合併され大阪市住吉区になります。1974年に住吉区は分割され住之江区が誕生すると住之江区安立町となり現在に至ります。
ちなみに現在の行政地名としての住之江区安立町は4丁目までです。

以下、展示品の説明文引用


御座船地車(ござぶねだんじり)
大坂の町やその周辺の村々では、近世から夏祭りなどの祭礼に「だんじり」(地車・車楽などと表記)とよばれる山車が曳行されてきた。この御座船地車は、昭和30年(1955)頃まで旧安立七丁目町会(現 住之江区)が止止呂支比売命(とどろきひめのみこと)神社(若松神社)の秋祭りに出していたもので、寛政年間(1789~1801)に地車大工と船大工が製作したと伝えられる。船型の地車は市内でも類例が少ないが、安立町は住吉大社の氏子地域でもあり、海神住吉大神に因んだ形態と考えられる。



以上、引用終わり

以下写真など

続きを読む
  1. 2015/02/21(土) 15:32:36|
  2. 博物館・展示物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高松旅行2015年 その2

DSC_0945_20150312175538c46.jpg

↑観音寺駅に入線します。

その1http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-553.html
続きを読む
  1. 2015/03/13(金) 10:09:36|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高松旅行2015年 その3

DSC_1102_20150313174823bbd.jpg
↑ちょうさ会館のまわりの幟

その1http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-553.html
その2http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-554.html
続きを読む
  1. 2015/03/14(土) 07:47:13|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高松旅行2015年 その5

DSC_0249_201503162140390c0.jpg

↑歴史民俗資料館に展示されている太鼓台。金刀比羅宮の氏子で谷川地区のものだったそうです。

琴平町のちょうさ祭りは9月30日~10月2日に行われるそうです。
金刀比羅宮、榎井春日神社など。
ほかに1月3日にも初打ちとして1台出るそうです。
太鼓台同士をぶつけるけんかが見所。

その1http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-553.html
その2http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-554.html
その3http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-555.html
その4http://hatotetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-556.html
続きを読む
  1. 2015/03/18(水) 10:48:16|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石取会館と桑名宗社

DSC_0840_20150320154950d4a.jpg
↑石取会館

入館料無料
開館時間:9時~16時半
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)と年末年始
アクセス:桑名駅から東へ、京町交差点すぐ

元は銀行だった大正・昭和のモダンな建築物。
現在は石取会館として、桑名の石取祭りの展示や体験コーナーなどあり。祭車が常設展示されている。
館内は原則撮影禁止だが、祭車のみ撮影可能。
続きを読む
  1. 2015/03/24(火) 09:48:49|
  2. 博物館・展示物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

祭り (903)
大阪市 (294)
南河内 (109)
中河内 (102)
北河内 (36)
摂津 (29)
泉州 (84)
兵庫県 (175)
奈良県 (45)
その他地域 (29)
のりもの (186)
鉄道 (60)
船 (50)
バス (72)
飛行機 (3)
特集 (22)
イベント(祭り以外) (18)
博物館・展示物 (15)
地車・太鼓台など (59)
寺社探訪 (0)
散策 (35)
風景 (15)
連絡・雑記 (36)
外出先 (34)
猫 (0)
撮影地 (1)
まとめ (16)

タグ

地車 秋祭り 夏祭り イベント 布団太鼓 太鼓台 平野区 春祭り 枕太鼓 試験曳き 羽曳野市 東大阪市 東灘区 堺市 柏原市 福島区 尼崎市 八尾市 藤井寺市 神輿 豊中市 大太鼓 獅子舞 入魂式 守口市 盆踊り 梵天太鼓 灘区 生野区 東住吉区 近鉄 西淀川区 屋台 宝塚市 鶴見区 南大阪線 旭区 西宮市 大東市 城東区 都島区 松原市 吹田市 河内長野市 神戸市 天王寺区 芦屋市 富田林市 加西市 宇陀市 試験担ぎ 池田市 岸和田市 東成区 神事 博物館 橿原市 垂水区 姫路市 滋賀県 山車 泉南市 やぐら 夜店 太鼓枠 奈良市 住吉区 大阪市北区 淀川区 此花区 広陵町 伊勢神宮 石取祭 曳山 京都 大和高田市 淡路市 中央区 小牧市 風景写真 堺市北区 西成区 ふとん屋台 鉄道 川西市 名古屋市東区 木津川市 枚方市 祭車 制動テスト 昇魂式 三郷町 伊丹市 港区 東淀川区 香川県 高松探訪 門真市 だんじり 四条畷市 京都府 三重県 泉佐野市 浪速区 和歌山県 だいがく 貝塚市 茨木市 臨時列車 播磨 北播 三木市 名古屋 布団屋台 完成式 河南町 加東市 御輿 奈良県 明石市 京都訪問 十日戎 阪南市 淡路島 大和郡山市 三田市 兵庫区 西区 大正区 宇治市 葛城市 山鉾 やぐら(泉州) 風景 住之江区 大津市 桑名市 展示物 お木曳き 竣工式 天理市 神額 高松 ふとん太鼓 美原区 王寺町 神社 バス 御白石持行事 名古屋市 

ブログ内検索


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

アクセス数