祭りの写真など

小田太鼓会昼の演技、2018年10月7日

DSC_2627.jpg

2018年10月7日日曜日、兵庫県尼崎市の小田太鼓会の太鼓台の昼の演技を見てきました。
例年、10月体育の日の前日、12時から1時間半ほど(交通規制は14時まで)小田高校の東側道路で小田太鼓会に加盟する金楽寺吉備彦神社、長洲天満宮、長洲貴布祢神社、大門厳島神社の4つの神社の太鼓台が演技を競い合います。審査員が点数をつけます。
小田地区の太鼓台は四本柱型太鼓台で、同様形態の太鼓台は尼崎市の辰巳太鼓や大阪市の中嶋梵天太鼓があります。
横倒し、差し上げ、回転、ウイリー走行など派手な練り回しが行われます。

国歌斉唱、来賓紹介や祝電披露、優勝カップ返還など、体育祭・運動会や競技会のような行事の構成になっていました。
いわゆるパレードに近いものは夜に行われているようです。
続きを読む
  1. 2018/10/09(火) 05:40:37|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩屋の秋祭り、2018年9月15日土曜日

DSC_1297_2018091821340895d.jpg

2018年9月15日、兵庫県淡路市岩屋の秋祭り宵宮を見てきました。
岩屋の祭りは5月半ばと9月半ばの年に2回ありますが、必ずしもだんじりが出るわけではなく、だんじりを出すかは都度各町会で決めるそうです。今年は平成最後ということで近年では珍しく3台のだんじりが出ました。鵜崎、神之前・田ノ代(神代)、片浜。

祭りの日程等は「淡路市岩屋・神の前・田の代だんじり保存会」http://www.hozon-kai.jp/

岩屋への公共交通機関でのアクセス
・淡路インターバス停から石屋神社まで徒歩15分
 大阪駅高速バス乗り場から西日本JRバス
 阪急梅田三番街から阪急観光バス・淡路交通
 神戸(新神戸、三宮)から西日本JRバス・本四海峡バス
 神戸(新神戸、三宮)から神姫バス・淡路交通
 神戸(学園都市)から山陽バス・淡路交通
 高速舞子から各バス会社(「高速舞子バスのりば案内所」http://maikobs.web.fc2.com/index.html
 淡路島島内から淡路交通舞子―福良線
 四国方面からは高速舞子で下車の上、高速舞子から淡路インターへ戻る方が本数が多い
・鵜崎バス停から石屋神社まで徒歩20分
 神戸・舞子から本四海峡バス・西日本JRバス大磯号
 淡路島島内から淡路交通縦貫線
・明石港から高速船ジェノバライン岩屋港
続きを読む
  1. 2018/09/20(木) 05:17:06|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊中南部フェスティバル2018、2018年9月16日

DSC_1631.jpg

2018年9月16日日曜日、豊中市の野田中央公園で行われたイベント、豊中南部フェスティバル2018の太鼓台パレードを見てきました。
今年は庄内神社子供太鼓、島江、幸和、三屋、長島、宮東、南之町・島之町、中之町、宮之町、洲到止大太鼓の計10台の太鼓台が参加しました。
10時半に豊中市消防本部南消防署の駐車場を出発し、野田中央公園までパレードが行われました。開会式の後、会場内で担がれたとのこと。
続きを読む
  1. 2018/09/19(水) 06:23:37|
  2. 摂津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川辺八幡神社秋祭り本宮、2018年9月16日、夜の部

DSC_1915.jpg
↑夜店でにぎわう境内の様子

2018年9月16日日曜日、大阪市平野区、川辺八幡神社の秋祭り本宮、夜の部を見てきました。
20時出発、22時終了
続きを読む
  1. 2018/09/17(月) 07:03:58|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川辺八幡神社秋祭り本宮、2018年9月16日、昼の部

DSC_1784_201809170015235b4.jpg
↑拝殿前に据え置かれた神輿

2018年9月16日日曜日、大阪市平野区、川辺八幡神社の秋祭り本宮、昼の渡御を見てきました。
祭礼日は毎年9月の連休の土日、岸和田だんじり祭りと同日程です。岸和田が土日になるかならんかの頃までは9月14日と15日だったそうです。八幡系は9月15日のところが多いですね。

昼の渡御は14時過ぎくらいから17時くらいまでかけて神社→町内北側の公園→大和川堤防上の御旅所→神社という経路で猿田彦、提灯、神輿、太鼓台の行列が巡行します。猿田彦は公園までで帰るみたいですが。
渡御に先立って各団体がそれぞれの集合場所から高張提灯を先頭にして「げんばやし」を歌いながら道中で合流しながら神社へ向かいます。渡御の終わりも歌いながら鳥居を過ぎて手締めで解散。
「げんばやし」はめでたい唄で歌詞は全国の祭礼唄とかそういう民謡で聞かれるようなものでした。

太鼓台は男性が担ぎ、神輿は女性が担ぐようになっています。巡行は原則として全行程担がれます。
太鼓台の乗り子は男子で、地面に足を付けないように肩車をされます。また太鼓台巡行中は勾欄にさらしで体を固定されます。
だんじりは女子も乗ることができるようです。ただしだんじりは渡御には参加しません。
続きを読む
  1. 2018/09/17(月) 00:54:23|
  2. 大阪市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第44回まつばら市民まつり1日目、パレード、2018年8月4日

DSC_0496_20180910222402781.jpg

2018年8月4日土曜日、大阪府松原市、まつばら市民まつりのパレードを見てきました。
例年、8月第一土日にまつばら市民まつりが開催されます。土曜日の夕方のパレードには河合の地車が参加していましたが、今年は新たに地車祭りが始まった阿保の地車も初参加しました。阿保の地車囃子は数年前からトラックにお囃子一式をのせて参加していましたが、地車での参加は初めてになりましたね。

参加地車が増えたからなのかは分かりませんが、パレード出発地点が河内松原駅前タクシーバースから大阪シティ信用金庫付近に変更になりました。
続きを読む
  1. 2018/09/12(水) 06:22:38|
  2. 中河内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岸和田だんじり祭り第一回試験曳き、2018年9月2日

DSC_1096_20180910210436285.jpg

2018年9月2日、大阪府岸和田市の岸和田だんじり祭りの試験曳きの第一回を見てきました。
岸和田だんじり祭りは南海岸和田駅周辺、岸和田市の旧市街地(通称:旧市)を中心に行われるだんじり祭りです。
旧市の2つの神社(岸城神社と岸和田天神宮)と春木の弥栄神社の3つの神社の氏子の地車合わせて20数台が、旧市地区内に設定された周回コースを駆け巡ります。
本番の地車曳行は9月の連休の土日に行われますが、その前に試験曳きが9月第一日曜日と本番前日の金曜日に行われます。公式の試験曳きは14時~16時の2時間だけですが、それより前に各町の地車小屋から待機場所への移動曳行や町内曳行のために地車は動いています。

2017年から旧市と春木の一部の地車でGPSが搭載されて現在地をパソコンやスマホで確認することができるようになりました。
2018年は前年よりも搭載する町が増え、第一回試験曳きでは旧市地区の地車のみでしたが位置情報が分かるようになっていました。
続きを読む
  1. 2018/09/11(火) 06:03:52|
  2. 泉州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然田上組やぐら新調入魂式・御披露目曳行、2018年9月2日

DSC_0986_201809081613215fa.jpg

2018年9月2日日曜日大安、大阪府阪南市、自然田上組やぐらの新調入魂式・御披露目曳行を見てきました。
波太神社への宮入からお披露目式典会場入りまで。

やぐらを見るのは久しぶりですし、阪南市のやぐらは初めてだったかな。今年はやぐらもがっつりと見たいですねえ。
尾崎駅のパレードは9月30日ですね。
続きを読む
  1. 2018/09/09(日) 05:12:29|
  2. 泉州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上瓦屋地車修理入魂式、2018年9月2日

DSC_0941_201809081553052ac.jpg

2018年9月2日日曜日大安、大阪府泉佐野市の上瓦屋の地車の修理入魂式が行われました。
朝6時に地車小屋を出発、6時半頃に奈加美神社に宮入りしました。
続きを読む
  1. 2018/09/08(土) 16:04:31|
  2. 泉州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金岡町盆踊り大会の歴史について

この記事では大阪府堺市北区金岡町で毎年8月14日と15日の2日間行われている金岡町盆踊り大会の歴史について、いくつかの書籍や資料と聞き取りから得た情報を基に記述していきます。

大雑把にまとめると
①明治16年の干ばつ、明治29年の堺の地車騒動などで金田村の地車が衰退した。
②大正末期に大道町が盆踊りの太鼓を枠に載せて初めて担いだ。
③1970年前後に会場が金岡神社境内に移った。それまでは馬場先で行われていた。
④遅くとも2005年には2018年現在と同様のパレード・宮入の制度が出来上がっていた。

④についてはいつごろ現行のパレード・宮入という仕組みができたのかご存知の方がいらっしゃいましたらご教授いただけると嬉しく存じます。
続きを読む
  1. 2018/09/01(土) 18:03:40|
  2. まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

祭り (851)
大阪市 (274)
南河内 (105)
中河内 (100)
北河内 (32)
摂津 (24)
泉州 (83)
兵庫県 (164)
奈良県 (43)
その他地域 (26)
のりもの (160)
鉄道 (52)
船 (42)
バス (64)
飛行機 (2)
特集 (22)
イベント(祭り以外) (1)
博物館・展示物 (15)
地車・太鼓台など (57)
寺社探訪 (29)
散策 (37)
風景 (19)
連絡・雑記 (53)
外出先 (35)
猫 (4)
撮影地 (1)
まとめ (14)

タグ

地車 秋祭り 夏祭り イベント 布団太鼓 太鼓台 春祭り 試験曳き 枕太鼓 平野区 羽曳野市 東大阪市 東灘区 堺市 柏原市 福島区 藤井寺市 八尾市 神輿 尼崎市 大太鼓 豊中市 入魂式 獅子舞 梵天太鼓 盆踊り 灘区 生野区 近鉄 東住吉区 守口市 屋台 鶴見区 西宮市 南大阪線 旭区 宝塚市 西淀川区 松原市 都島区 大東市 天王寺区 河内長野市 神戸市 吹田市 城東区 加西市 宇陀市 芦屋市 試験担ぎ 岸和田市 博物館 神事 橿原市 滋賀県 やぐら 姫路市 泉南市 山車 太鼓枠 垂水区 夜店 此花区 奈良市 淀川区 住吉区 大阪市北区 伊勢神宮 広陵町 富田林市 大和高田市 石取祭 中央区 曳山 風景写真 淡路市 東成区 京都 小牧市 堺市北区 西成区 ふとん屋台 池田市 鉄道 名古屋市東区 祭車 香川県 港区 三郷町 枚方市 昇魂式 制動テスト 和歌山県 高松探訪 だんじり だいがく 三重県 川西市 浪速区 茨木市 京都府 木津川市 貝塚市 泉佐野市 臨時列車 布団屋台 北播 東淀川区 三木市 名古屋 播磨 四条畷市 門真市 葛城市 ふとん太鼓 阪南市 藤井寺 十日戎 大和郡山市 大正区 河南町 伊丹市 加東市 宇治市 三田市 西区 明石市 天理市 やぐら(泉州) 山鉾 住之江区 大津市 風景 神社 名古屋市 淡路島 奈良県 バス 高松 桑名市 兵庫区 御白石持行事 王寺町 美原区 竣工式 京都訪問 展示物 お木曳き 完成式 神額 

ブログ内検索


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

アクセス数